中華

香登駅から西に700m、備前市の中華料理忠峰は、本場の店主が作る本格中華のランチが味わえる!

目安時間 13分
Pocket

【スポンサーリンク】

最近、中華系のランチを食べていないことに気付き、今日の昼食は久々に中華料理にすることに決定!

 

午前中から昼前まで、邑久、長船、備前方面での仕事ということで、長船町と備前市近辺で探してみると、ありましたよ~。

 

その店は、「中華料理 忠峰」

 

岡山市内から備前大橋を渡って、約5分備前方面へ車を走らせると左側にあります。

 

備前方面から来ると、香登駅交差点から西に約700mのところです。

 

 

11時過ぎに長船町で打ち合わせを終えて、開店の11時30分ちょうどに駐車場に到着しました。

 

 

国道250号 二ノ樋の交差点の東北。

 

あの船のパチンコ屋さん、ワールドカップの真向かいなので、すぐに分かります。

 

 

駐車場は店の前に6台置けますが、食事後に西方面、岡山市内に向けて出発する人は、店の裏側の駐車場に置くことをオススメします。

 

トラック等、とても交通量の多い道路ということに加えて、また交差点という立地なので右側にはとても出にくいです。

 

裏側の駐車場だと二ノ樋交差点の信号が利用できるので、イライラすることなく安心して右折できます。

 

裏側の駐車場に入るときは、二ノ樋の信号を北側(お店側)に入って、新幹線の高架下を右に行って下さい。

 

そこに駐車場(といっても空き地です)があります。

 

この裏の駐車場は、私が店の前に車を置いて、店に入ろうとしたときに、たまたま入り口の所におられた店主に教えてもらいました。

 

 

それにしても、恥ずかしながらこの店は、何度も前を通っていたのに、注意して見てたわけでもないので、いつも素通りでその存在さえも知らなかったのが実情・・・・

 

備前市出身の嫁に聞くと、美味しさも本物で、かなり人気の店との事なので期待できそう!

 

 

 

 

さて、ワクワクしながら入店です。

 

 

中国本場の店主の中華鍋さばきで、忠峰のスペシャルランチの味を確信!これが人気の秘密か・・・

扉を開けて店に入ると、左がカウンター、右が座敷とスッキリした店内です。

 

 

座敷には、6人席が3つ、4人席が1つ配置され、カウンターは8席あり、私はカウンターの入り口側の端に着座しました。

 

開店と同時の入店だったので、一番乗りです。

 

 

何故カウンターの入り口側の端に座ったのか・・・・・・

 

それは、目の前に大きな中華鍋が2つ、まさに調理場だったから。

 

油が飛んでくるんじゃ?っていうくらい、席と中華鍋が近い!!笑

 

作る迫力と熱気を感じたかったからです。

 

 

イケメンで、日本語が上手で、とてもフレンドリーで気さくな店主さんに注文を告げました。

 

最後まで四川マーボー豆腐定食と、スペシャルランチで迷いましたが、おそらくこの店もリピ間違いないと確信したので、今回は「お昼限定 店主おすすめ スペシャルランチ」に決定。

 

 

スペシャルランチのメニューの写真を取り損ねましたが、内容は、エビチリソース・酢豚・唐揚げ・ごはん・玉子スープ・手作り漬物となっています。

 

土日もやっていて、ランチは11時30分から14時30分まで。

 

値段は税込み1,080円・・・10月からは1,100円になるかも知れませんね。

 

 

最後まで悩んだ四川マーボー豆腐定食が載ったメニューと、他のメニューがこちらです。

 

 

 

本格的な中華だけに、本当にどれも食べてみたいと思うメニューです。

 

唐揚げとご飯とサラダの付いた、もやしラーメン定食も、麺好きの私としては、目が釘付けになります。

 

ただ、食べログの写真で見た、四川風マーボー豆腐定食の衝撃が大きく、これは是非次回に食べてみようと思う一品です。

 

 

 

私が今回頼んだ、スペシャルメニューの女性版のようです。

 

リーズナブルな値段に、杏仁豆腐まで付いてる!!

 

こちらの杏仁豆腐は、美味しいとの情報を得ているだけに、これは男性にも提供して欲しい!なんて思うのは私だけでしょうか・・・笑

 

 

店の雰囲気からして、女性一人で入るのは勇気がいるでしょうが、このメニューだと一人でも是非挑戦して欲しいですね。

 

店主もイケメンだし 笑

 

 

 

次のメニューはコース料理と飲み物ですね。

 

中国火鍋が、超気になるんですけど!!

 

1,680円で飲み放題っていうのも、90分でこの金額ならアリ!です。

 

こんなの見ると、夜も来たくなっちゃいます。

 

 

【スポンサーリンク】

 

サラダやつまみ類、野菜類も、興味ある品ばかり!!

 

本格的な豚足も是非食べてみたいし、値段もこれはリーズナブルですよね。

 

蒸し鶏の香味ダレに豚の角煮・・・・・ヨダレが出そう 笑

 

超激辛の心臓のラー油漬けって何何何???

 

夜に数人で来て、色んなのが食べられれば、更に得した気分になれそう。

 

 

 

 

肉料理や、海鮮類も充実しています。

 

本格中華の店だけに、やっぱりどれも食べてみたくなりますよね。

 

 

 

そういえば、この忠峰のチャーハンも絶品だと聞いたことがあります。

 

メニューを見ているだけで、もう空になった胃袋が限界・・・・

 

 

限界になった胃袋を更に刺激するのが、目の前で振られている大きな中華鍋。

 

本当に目の前で調理されていて、熱気と音が伝わってきます。

 

 

そして中華鍋さばきの手際よさが、これはもう絶対に美味しいぞ!と確信させてくれます。

 

きっとこれも人気の秘密に違いありません!

 

 

お腹がもう限界・・・・笑

 

 

備前市で食べられる本格中華!忠峰のランチの美味しさを味わうと、リピして他のメニューも食べたくなる!

イケメンの店主が、出来立ての「スペシャルランチ」を持ってきてくれました。

 

注文後10分経っていませんでしたが、他のお客さんが無く、最初のオーダーだったから、早かったのかも知れませんね。

 

 

店主おすすめのお昼限定ランチが、ジャーン!これです。

 

 

左上から時計回りに、エビチリソース、唐揚げ、手作り漬物、酢豚、玉子スープ、ごはんです。

 

 

何からいこうかと、最初から迷ってしまいましたが、まずはエビチリです。

 

エビチリと一緒にエビせんべい飾られています。

 

 

小指くらいのエビでしたが、プリップリ。

 

チリソースの味もしっかりしていて、超美味しいじゃありませんか!!

 

間違いなくハイボールが欲しくなる味 笑

 

チリソースとエビの競演を楽しんでいる途中に、ごはんを投入~~~。

 

 

ごはんは、正直なところパサパサした感がありましたが、チリソースと絡むと、味は違えどチャーハンを食べているような感覚になりました。

 

日本料理なら合わないかも知れないけど、この中華ならこの多少パサパサしたご飯がいいのかも知れません。

 

ちょっとクセになりそう・・・・

 

 

次は唐揚げです。

 

 

2つしかない・・・なんて思わないでくださいね 笑

 

一つが結構大きくて、食べごたえがあります。

 

しっかりニンニクの効いた味は、これまたクセになりそうで、ごはんと合う絶品。

 

熱々で口の中をちょっと火傷した感じですが、箸が止まりません。

 

 

美味いなぁ。

 

 

ようやく胃袋も落ち着きを取り戻してきて、手作り漬物を一つまみ。

 

 

これは??

 

もやしとザーサイの薄切りかな?

 

たったこれだけなのに、絶妙な味付けと何とも言えない歯ごたえ。

 

漬物まで手を抜かない本格中華に脱帽。

 

 

酢豚も美味しくない訳がないですよね。

 

 

スープが思ったよりもあっさりしているので、このスープを飲むことでまた箸が進んじゃいます。

 

これは計算通りなのか?なんて思っているところに、店主が

 

「ごはんのお代わりはいりませんか?」

 

と、気を利かせて聞いてくれました。

 

 

結構ガツガツいっていて、確かにごはんはもう残り少なくなっていましたが、私の胃袋ちゃんはEの限界から→Fの限界に達していました。

 

ありがとうございます、でももうお腹いっぱいですって、正直に告げましたが、ランチで、ごはんのお代わりができるのはいいですよね。

 

 

満腹感と、イケメン店主の爽やかな笑顔と対応、そして本場の味に満足して、今日もご馳走様でした。

 

 

※結構ニンニクのニオイを使われているようですので、気になる方はガム等の準備があればいいですね。

 

 

中華料理 忠峰

■ 中華料理 忠峰

 

■ 住所:岡山県備前市畠田264-2

 

■ 食べログURL:https://tabelog.com/okayama/A3305/A330501/33002389/

 

■ 営業時間:11:30~14:30
17:00~22:00(L.O.21:30)
日曜営業
定休日 月曜日、第2火曜日

【スポンサーリンク】
Translate:
ブログランキング参加中
人気の岡山ランチ
最新ツイート
カテゴリー
人気のタグ
Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。