カフェ・レストラン

瀬戸内市 長船駅から徒歩6分 ランチ&カフェ 舎和(とわ)の繊細な味と、落ち着いた空間、行き届いたサービスに大満足!

目安時間 11分
Pocket

【スポンサーリンク】

瀬戸内市邑久から長船で、12時半まで打ち合わせがあり、すっかりお腹もペコペコ状態。

 

段取り良く話が出来れば、30分は短縮できたのに・・・・

 

と思いつつも、これも時間をずらした方がゆっくりランチを食べられますよ、との神の御計らいと気分を変えて近くを探しました。

 

混雑のピークは過ぎているだろうし、近場をネットで探していると、ありましたね~。

 

これは隠れ家的な感じかな?

 

と向かったお店が、舎和(とわ)っていうお店でした。

 

12時45分過ぎに駐車場に入りました。

 

えっ!?こんなところに?って思える静かな場所に、隠れ家的にある感じです。

 

駐車場は店の前に6台置けるようになっています。

 

空いている時間だろうと思っていましたが、車が既に3台停まっていました。

 

私と同時に、歩いて店に入って行かれる方がありましたが、近所の方なんでしょうね。

 

 

店に入る前に、入り口ドアのところの黒板に書かれたメニューをチェックしておきます。

 

アブラカレイが人気だったのか、無くなってしまって、サバの竜田揚げになったようです。

 

 

 

いかにも隠れ家的で、雰囲気のある入り口です。

 

 

 

店内に入ってまず驚いたのが、店の前の静かな雰囲気から、一気に明るく陽気になったこと。

 

これは隠れ家どころか、みんなが楽しく集う場だぞ・・・・・

 

店員さんの対応もいいし、すでに結構入っているお客さんの笑顔もいいし、いい感じの賑やかさ。

 

しかし、お客さんが女性ばかりで男性が居ない 汗

 

 

まぁここは、店の人も奥の2人テーブル席を、気持ちよく案内してくれたし、気にせずくつろいじゃおう!笑

 

 

瀬戸内市長船町で見つけた隠れ家、カフェ舎和(とわ)の開放的で明るい店内に癒されて、ランチをオーダー

店内は、入って右に、8人以上座れるような大きなテーブルがありましたが、そこはもう女性群で賑やかに楽しんでおられました。

 

左に、2人テーブルが3つ、4人テーブルが3つ、そしてカウンター席が3つありました。

 

私は奥の2人テーブルに座りましたが、オリーブの木の見えるテラスが目の前にあり、とても落ち着ける席です。

 

 

 

天井も大きな梁を見せて高くなっていて、壁も天井も白に統一されているからか、とても開放的で明るいのが印象的。

 

 

落ち着くなぁ、なんていい気分になりながら、メニューを決めないといけません。

 

 

 

上の方、ランチがメインですが、よく見えないのでアップすると・・・・

 

 

 

入り口の看板にもありましたが、肉料理か魚料理のどちらかを選べるコースと、その両方が食べられるコースがあるようです。

 

確か肉料理はハンバーグで、魚料理はサバの竜田揚げでしたね。

 

両方でもいいかな、といつも迷うところですが、やはり1,000円以内に抑えたいので、ここは肉料理のハンバーグをオーダーしました。

 

こちらのメニューの金額はすべて税込みになっています。

 

 

他のお客さんを何気に見ると、肉と魚が半々ってところでした。

 

営業は17時までですが、アルコールも置いてあるようですね。

 

 

運転する人さえ居てくれれば、ランチと一緒に昼から一杯っていうのもいいですよね~。

 

なーんていい気分に浸りながら、10分経たずに料理が来ました。

 

 

肉と魚から選ぶ日替わりランチで、肉料理のハンバーグ!味もいいけど、料理に細やかな気遣いや配慮が感じられ、店員さんの対応も気持ちがいい

今日のランチも美味しそうーーーー。

 

 

では早速頂きます。

 

にゅー麺の入ったお味噌汁、いやお吸い物かな。一口頂いてと。

 

いきなりメインのハンバーグにいきます。

 

【スポンサーリンク】

 

まずは添えてあるサラダから頂きましたが、キャベツの千切りがとても細く切ってあり、シャキシャキ感がとてもいい。

 

やはり、こういう添え物にも手を抜いてないところに、こだわりを感じますね。

 

細く切ってあるから、ドレッシングもよく絡まって本当に美味しかったです。

 

そしてハンバーグへ。

 

 

フワフワでジューシーです。

 

わざと大きめに切ってあるのでは?と思える玉ねぎの歯ごたえと甘みと肉汁が、ソースとよく合ってる!

 

ソースも良く見ると、トマトを切ったものが入っています。

 

ちょっとホッとできる味。

 

 

ご飯と一緒に頂きますが、ご飯がちょっと男性には少な目かな、と思いましたが、私にはちょうどです。

 

新米だったのか、ちょっと柔らかめでした。

 

もちろんハンバーグも美味しかったんですが、今回私が「おーっ!」と思ったのは、この小鉢でした。

 

 

ブロッコリーの茹で方?蒸し加減が完璧です。

 

柔らかくなりすぎてもイマイチだし、固すぎてもいけなないんですが、たった一つのこのブロッコリーで、思わず頷いてしまいました 笑

 

そして、味付けの絶妙な薄さ加減。

 

素材の味を生かす薄味っていうんでしょうか。

 

ここは、好き好きなので、薄すぎるっていう人もおられるでしょう。

 

でも、この薄さが、大根、カボチャの本来の味を引き出しているように、私は思えました。

 

いい日本酒があれば・・・

 

 

 

 

里芋、レンコン、大根、ニンジン、サツマイモ、竹輪、大豆の煮もの。

 

昔食べた懐かしい味。これだけの具材が食べられるなんて、幸せ感アップ!

 

キュウリの漬物も自家製でしょうか、美味しかったです。

 

 

 

こちらの野菜も甘酢で味付けがしてあり、マヨネーズは使っていませんがコールスローのようでした。

 

細部まで手抜きなく、食べる人の事を考えておられるっていうのをとても感じました。

 

 

店員さんを含めて、スタッフが見たところ全員女性っていうのが、細やかな気遣いや繊細さを感じる理由なのかも知れません。

 

 

じっくり味わって食べたつもりでしたが、あっという間に完食です。

 

 

 

スッといいタイミングで、カボチャケーキとコーヒーを持ってきてくれました。

 

 

 

甘いものも食べられるようになってきたので、これも自家製っぽい(違ったらゴメンナサイ)、カボチャケーキを一口。

 

 

 

カボチャの味がするーーー。

 

カボチャのほんのりとした甘みで、これはいい。

 

コーヒーにも合います。

 

得した気分・・・・・

 

 

で、今日もご馳走様でした。

 

 

店を出たのが1時15分くらいでしたが、その時間でもお客さんは入っていて男性2人組もおられて、ほぼ満席でした。

 

年配の地元の女性の方が多いようにも感じましたが、それだけ地元にも愛されているっていう事でしょうね。

 

安心して一人でも入れる店です。

 

 

店を出るときの、店員さんの「お気をつけて、行ってらっしゃい!」の言葉で、とても気分よく午後の仕事に入れました。

 

 

また来たいですね。

 

 

ランチ・カフェ 舎和(とわ)

■ ランチ・カフェ 舎和(とわ)

 

■ 住所:岡山県瀬戸内市長船町長岡344-6

 
■ お問い合わせ: 0869-26-2633

 

■ 営業時間: 11:30~17:00

定休日

月曜日・日曜日

【スポンサーリンク】
Translate:
ブログランキング参加中
人気の岡山ランチ
最新ツイート
カテゴリー
人気のタグ
Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。