東山電停から徒歩2分【桜梅桃李(おうばいとうり)】ランチにて京料理を心ゆくまで味わう

今日は会社の得意先の方にお誘い頂いて、ちょっと贅沢なランチタイムです。

 

岡山市中区、東山電停のスグ近くの和食のお店。

 

 

 

桜梅桃李

 

 

 

 

京料理が食べられる、ランチタイムは予約もなかなか取れない人気のお店のようです。

 

桜梅桃李とは、桜、梅、桃、すもものことで、それぞれが独自の美しい花を咲かせるように、他人と自分を比べることなく、個性を磨こうという教訓を含んでいるんですね。

 

お店のHPでは、完全予約制で夜しかやっておられないような感じでしたが、昼も大丈夫みたいです。

 

 

11時30分の予約との事で、15分前に到着!

 

駐車場はお店の前に2台分ありますが、大きな車はちょっとしんどいかも。

 

向かい側の大きな駐車場の手前にも1台分契約されていて、私はそこに停めました。

 

もし停めにくい場合は、お店の方に言ってみて下さいね。

対応して頂けると思います。

 

 

 

今日は招待いただいて3人での会食ランチ。

メニューや金額も分からないので、料理の紹介だけとなりますがご承知ください。

スポンサーリンク

個室で頂く優雅なランチは目と舌で楽しめる料理の数々で、大切な方との距離もグッと縮まる感じ

11時30分前、3人揃ったので入店します。

 

とても落ち着く玄関です。

紫に白地の「四つ花菱」家紋の存在感がありますね~。

 

 

玄関も広くてとてもキレイでした。

 

そして、案内された部屋が、

 

和室に黒のテーブルです。

 

床の間と、飾られた掛け軸がとてもいい感じ。

 

 

 

テーブルの上には抗菌のマスクケースがありましたが、これは初めてですね。

いつもマスクの置き場所に困るので安心!

 

 

それぞれマスクを外し、上着もハンガーにかけて着座して一息つきます。

 

 

席を設けて下さった得意先の方が段取りされているので、メニューも無く料理を待つことになりました。

スポンサーリンク

素材を活かした「和」の料理に舌鼓!むかご飯には懐かしさがこみあげて、思わず箸が止まる・・・

しばらくすると、八寸でいいんでしょうか・・・

運ばれてきました。

 

それぞれの料理に全部説明をして下さいましたが、もれなく記憶漏れということで、分かる範囲でお許しください。

 

 

クラゲとキュウリの酢の物ですが、優しい酢加減にくらげの歯ごたえがとても心地いい一品でした。

 

あと鰯や湯葉等、どれも目を閉じてしまうくらいの繊細な味付けで、唸りました。

 

 

これは是非日本酒で頂きたい!!

いやホント・・・

 

 

 

 

刺身は、マグロ、鯛、そしてタコ。

 

 

 

タコは抜群の弾力で、身自体の甘みもあって、やっぱりお酒が欲しい!!

 

鯛も皮の細切りが一緒に盛ってあり、身と皮の両方の美味しさが味わえました。

 

 

 

そして、湯葉の茶碗蒸しですが、パルメザンチーズがかけてあり、よくかき混ぜて頂きます。

 

 

これは和洋が抜群の融合を見せた味ですね~。

湯葉とパルメザンチーズが、出汁によって旨味を2倍にも3倍にもさせている感じ。

 

 

 

これまた珍しいモズクの蕎麦。

食感も味もよく、これも初めての味でした。

 

もうひと口欲しくなる・・・

 

 

 

鴨のハリハリ鍋。

撮り忘れましたが個別で鍋が用意されていて、しっかりとした味がついた出汁で頂きました。

 

 

 

これも唸った料理の一つです。

 

 

甘鯛の西京焼き。

 

説明をしてもらいながらも、食べる時は鱈だと思って食べたんですね。

いやいやいや、この美味しさは違うぞ、と店員さんにもう一度確かめちゃいました。

 

これは間違いなく京都の味!

(一応京都出身です 汗)

 

 

もろこしのかき揚げだったっけ・・・

 

この不思議美味しい味も初めて!!

 

トウモロコシの香ばしい風味み、カリカリに揚げられた衣が、文句無しの出汁に浸けられているんです。

エノキの歯ごたえと相まって、むっちゃ美味しいじゃないですか~~。

 

 

 

まだ出て来ますよ!

 

鯛のカマの酒蒸しですが、ポン酢で頂きます。

ホクホクに蒸されて、甘みの増したカマの身が、ポン酢によく合います。

 

身離れも良くて、とても食べやすかったのが印象的。

 

 

 

最後にコレです。

 

 

 

まさかのムカゴ飯!

 

子供の頃はこの味が大嫌いでしたが、この歳になると堪らない味なんですよね。

それに、もうムカゴ飯なんて何年振りだろうって、嬉しい不意打ちのパンチを食らった感じ。

 

これだけで食べられます。

 

 

 

最後にデザートと珈琲を頂き、ご馳走様でした!

 

ご馳走になりながらだったので、しっかりとしたレポートは出来ませんでしたが、リピしたいお店がまた増えました。

 

※要予約かも知れませんので、行かれる際は確認お願いします。

桜梅桃李

■ おうばいとうり

■ 住所:岡山市中区徳吉町2-8-30

■ 予約・お問い合わせ:086-206-7377※完全予約制

■ 営業時間:
<昼>11:00~14:30
<夜>17:00~22:00
※営業時間はHPと少し違いますのでお問い合わせください
<定休日>水曜日

(Visited 556 times, 1 visits today)
ブログランキング参加中

この記事が面白かったり、お役に立てましたら、是非クリックしてお知らせください。

人気ブログランキング
更なる情報のアップに力が入ります!

おすすめの記事