カフェ・レストラン

西大寺観音院すぐ近く カフェギャラリー茶蔵のランチは、品数の多さと、初めて見る野菜中心の料理の美味しさに目が丸くなる!

目安時間 12分
Pocket

【スポンサーリンク】

今日は、西大寺駅近くでの打ち合わせが予想以上に長引いてしまって、行こうと思っていた店に行けませんでした。

 

どこに行こうかと思案していましたが、ハッと、すぐ近くで行きたかったランチの店を思い出しました。

 

その店は、カフェギャラリー茶蔵。

 

裸祭りで有名な西大寺観音院のすぐ近くで、映画のロケでも人気になった五福通りにあります。

 

昭和を感じることのできる地であり、過去には

 

・TBS日曜劇場「この世界の片隅に」
・「君と100回目の恋」
・「魔女の宅急便」
・「ALWAYS 三丁目の夕日’64」
・「ALWAYS 三丁目の夕日」

 

等のロケも行われたところです。

 

 

そういう土地だけに、駐車場が無いのがちょっと困ったところですが、すぐ近くの西大寺市民会館の駐車場に置けば、歩いても5分くらいです。

 

 

市民会館から、写真に見える橋を渡って、左に行って・・・

 

あとは、スマホナビで!

 

 

五福通りは、それこそ昭和に戻ったような、ノスタルジーな感じになるような佇まいです。

 

確かこの辺りのはず、と右を見ると、ありました!!

 

 

茶蔵って書いてありますね。

 

まだ開店の11時10分前ですが、暖簾がかかっています。

 

もしかして入っても大丈夫?

 

と、入ってみることにしました。

 

 

開店前の時間だけに、誰も居ない様子。

 

 

映画ロケ地の五福通り カフェギャラリー茶蔵は昼だけの営業で、提供されるランチは1種類なのに、いつも大人気!

開店10分前、店内に入ると・・・・誰も居ない??

 

 

と思ったら、奥におられました。

 

暖簾が掛かってるので入ったんですが、大丈夫ですか?と声をかけると、

 

大丈夫ですよと、笑顔の返事。

 

いくつかのテーブルの上には、予約されているお客さんの分と思われる料理の準備がされていました。

 

 

カウンターが無いので、入り口近くの2人用テーブルに座らせてもらいました。

 

誰も居ないので遠慮しなくて済みます 笑

 

 

 

このオレンジのクッションが、結構腰にフィットするんです。

 

 

 

店内は、私の座っている席も含めて、2人用テーブルが2つ、4人用が2つ、この写真の3人×2の6人用が1つとなっています。

 

 

そういえば、お水も持ってきてもらってませんし、注文も取りに来られません。

 

???これは何かあると思って店内を見回すと、まずお水は、セルフって分かりました。

 

 

お水はご自由にどうぞ、って書いてありますね。

 

で、注文を取りに来られないのは・・・・・

 

 

 

そう、茶蔵はお昼だけの営業で、ランチ1種類でやっておられるお店だったんです。

 

 

 

あと飲み物だけです。

 

だから、もう注文を取ることもなくランチの準備をされていたんですね~笑

 

 

かなりの人気のお店と聞いていましたが、ランチ1種類でやってると分かると、期待度も上がっていきます。

 

 

茶蔵のランチは、野菜中心で品数が多い!そして初めて見る料理も、メインのメンチカツに負けない美味しさ!

注文して15分くらいで、期待のランチが来ました!

 

 

すごい品数!

 

ここまでと思ってなかったので、目が丸くなります。

 

メインとご飯を含めて9つ。

 

パッと見ですが、見たことの無い、初めての料理もあるようです。

 

美味しそうです。

 

一つずつ頂いていきたいと思います。

 

 

まずは酢橘?の入ったにゅう麺を、一口。柑橘系が合いますね~。

【スポンサーリンク】

 

そして、メインのメンチカツ。

 

 

ハフッハフッと熱々のメンチカツは、サクサクでジューシー。

 

これだけで空いた胃袋が落ち着きそうです。

 

美味しいですね。

 

 

次は、見たことの無い料理の一つ。

 

 

こ、こ、これは???

 

何と、ちょっと厚めの千枚漬けと、柿??

 

「なます」に柿を入れたりするので、合うのは当たり前かと思いながら、これはやられたなって 笑

 

見た目でも、味も満足できる一品でした。

 

手間がかかってます。

 

 

これも見たこと無いぞ、と次の品は、

 

 

紅生姜に間違いない、とそのつもりで口に入れると・・・・

 

玉ねぎ???

 

何それ、って言いたくなる、思いとのギャップ。

 

玉ねぎの甘酢ですね。でも美味しい。

 

そして、これも見た目もキレイです。

 

 

メンチカツの下にあったのが、豪快な丸ごと揚げ!

 

 

そう、ピーマンです。

 

これは見てすぐに分かるものの、丸ごと揚げたのを食べるのは初めてです。

 

恐る恐る?食べてみると、美味しいじゃないですか!

 

素材の長所を分かっていて料理されている感じ。

 

 

ホント、それぞれの料理が、その素材を生かした料理になっています。

 

 

スパゲッティサラダに乗っていたトマトは、料理を運んできてもらったときに説明があった、ブラックトマト。

 

 

普通のトマトよりもコクがあるって感じのトマトでした。

 

その下のスパゲティサラダは、おからが絡めてあり、リンゴとブロッコリーの茎?が入っていました。

 

こだわりの深さを感じますね。

 

 

全てに満足と驚きがありながら、見つけたのが小さな巨人。

 

 

煮た大根にトッピングされていたんですが、この小さなX型の野菜?の歯ごたえがとてもいい。

 

これが何だったのか聞くのを忘れて、ネットで色々探してみて、ようやく見つけました。

 

「四角豆」「うりずん豆」と呼ばれるもので、沖縄が原産のようです。

 

どこまでも楽しませてくれるランチですね~。

 

どうだ、これは分かるか?って挑戦状を受けてる感さえあります 笑

 

 

種類も多いけど、量も実際はかなりあります。

 

 

とりあえず全部食べて、最後のデザートです。

 

 

宝石のような透明度に、金粉のようなきな粉。

 

わらび餅でも無いし、葛??でも無い感じ。

 

これは店員さんに聞いてみると、黒砂糖の寒天との事。

 

ナットク。

 

しかし、きな粉と合うんですね。

 

 

そして満腹のお腹をさすりながら、完食です。

 

 

 

きょうもご馳走様でした。

 

時々爪楊枝を使うんですが、茶蔵の爪楊枝はお洒落です。

 

 

いいですね。

 

思わず笑顔になります。

 

 

また来たくなるお店でした。

 

 

11時半過ぎに店を出ましたが、それまでに来られたお客さんは一人だけでした。

 

きっと時間的に早いからでしょう。

 

 

そう、茶蔵は、Paypayにも対応しています。

 

私もPaypayで支払いをしましたが10%還元されました。

 

得した気分♪

 

 

カフェギャラリー 茶蔵

■ カフェギャラリー 茶蔵

 

■ 住所:岡山市東区西大寺中3-9-25


 

■ 予約・お問い合わせ: 086-206-2283

 

■ 営業時間:

[水~日]
11:00~15:00
◎ランチタイム 11:00~14:00【LO】

日曜営業

定休日

月曜日 ・火曜日(その他不定休あり)

【スポンサーリンク】
Translate:
ブログランキング参加中
人気の岡山ランチ
最新ツイート
カテゴリー
人気のタグ
Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。