カフェ・レストラン

上道駅から車で1分 レストラン ツモロの大きくて有名なハンバーグを、27年振りに堪能して超満腹

目安時間 11分
Pocket

【スポンサーリンク】

今日は岡山マラソン。

 

交通規制も多く、市内中心部へ向かうのは困難と思い、ランチは近場ですることにしました。

 

近いからいつでも行ける、と思っていたレストラン ツモロ

 

仕事でもよく店の前を通ります。

 

 

30年前に京都から岡山に越してきて、27年前に一度だけ行ったことがありました。

 

その時の記憶は結構鮮明で、ハンバーグの大きさに衝撃を受けて、全部は無理~~と言いながら食べてました。

 

今日が27年振りの再訪となります。

 

道路沿いに大きな看板があるので、すぐに分かります。

 

 

 

駐車場は、店の前と横にあり、結構広くて10台以上は停められるでしょう。

 

私は店の横に停めて、開店の11時ちょうどに入店しました。

 

この蔦で覆われた外観は、何十年も変わりません。

 

 

年季が入っています 笑

 

入り口も蔦が垂れているので、ちょっと腰をかがめて入店。

 

 

入り口も昔と変わりません。

 

 

レストランツモロは、シックでクラシカルな店内と、大きなハンバーグが大人気!その歴史は半世紀近くにも!

少し腰をかがめてドアを開けて入店すると、そこは、とてもシックで落ち着いた空間が。

 

昔と変わっていません。

 

使い込んで味が出たような木調のテーブルと椅子が、とてもいい感じです。

 

 

私が最初に訪れたのも27年前ですが、この店の歴史は約半世紀近くになるんです。

 

メニューは壁に貼ってあるものだけになっています。

 

 

本日のサービスメニュー、豚じゃなくて、牛肉の生姜焼き!

 

珍しい!?

 

でも、ツモロのメニューを見ると、「牛」が多いですね。

 

そう考えるとナットクです。

 

1300円 or 1500円の「or」も気になるところではあります。

 

店の特徴を考えると、これはきっと量の違いなのかな・・・・

 

 

聞く限りでは、ツモロの一番人気はハンバーグと聞いています。

 

27年前もそうでしたが、あの驚きをもう一度・・・じゃありませんが、今回もハンバーグにしたいと思います。

 

私と同時に入ってこられた男性も、同じくハンバーグを注文されていました。

 

 

ローストビーフも気になるところですが、それだけでご飯っていうのが想像できません。。。。

 

 

それにしても、店内はとてもシックで落ち着いた感じです。

 

 

年代を感じるピアノ。。。

 

多分開店当時からあるのでは??

 

ロッキングチェアも味があります。

 

 

とても落ち着く空間だけに、長居するお客さんも多いんでしょうか。

 

雰囲気にちょっと合わない漫画や雑誌等もありました。

 

 

漫画等にも年代を感じます 笑

 

 

席の方は、私の座った2人テーブルが2つ、4人テーブルが7つ、6人テーブルが1つあったと思います。

 

 

また入ってきた男女2人組のかたも、ハンバーグ注文。

 

やはり一番人気なんでしょう。しかし、女性でも全部食べられるんだろうか・・・・

 

そんな要らぬ心配をしていると、ハンバーグが来ました~~

 

ツモロのハンバーグは、昔と変わらない美味しさ!人気の秘密は満足できる大きさと、飽きることがない素朴な味??

もう少し時間がかかると思っていましたが、注文してから10分かからず、テーブルに置かれました。

【スポンサーリンク】

 

 

ライスとサラダっていうかキャベツとレタスの大盛がセットになっています。

 

そして、ナイフとフォークでいただきます。

 

空になった胃袋はウズウズしていますが、個人的には、おー、昔と同じ!!

 

大きいぞ・・・・完食できるだろうか、って 汗

 

直径で12㎝以上はありそうです。

 

で、高さは5㎝以上は確実にありますね。

 

 

まずは、サラダのレタスとキャベツの千切りをいくらか食べてから、ハンバーグ突入です。

 

 

少し切ってみると

 

 

崩れていきそうなくらい柔らかい。

 

まず一口。

 

口の中でも崩れていきますが、上部に乗って焼かれたクルトンが、いいアクセントになっています。

 

中は熱々で、ハフハフって感じで食べ進めます。

 

ご飯がどんどんと進みますが、ハンバーグの量を見ながら割合を考えないと、すぐにご飯がなくなりそうです。

 

ハンバーグを3口くらい食べたらご飯を1口って感じでしょうか・・・・笑

 

ソースがちょっと甘めで濃いんですが、控えめな濃さっていうか、肉を引き立てています。

 

 

半分くらい食べた断面がこちら。

 

 

もはや、これをハンバーグと呼ぶのか・・・と思えるくらいの厚さ。

 

どこまで食べても、噛めば噛むほど美味しい肉汁が出て、ソースと絡まって、また食べてしまいます。

 

 

しかし、あと少し、ここまで来て胃袋満タン状態に。

 

 

あと少し、食べらるかどうか、微妙な残り具合です。

 

一緒に入られて、このハンバーグを頼まれたお客さんは、この時点で清算を済ませて帰られました。

 

早い!?

 

きっとこれが、しつこい味だったら残していたかも知れません。

 

ここから5分かけて、胃袋満タンながらも、ご飯と一緒に11時40分、完食です。

 

 

 

最後の方で、ソースの濃さが強くなったような感じでしたが、ご飯と一緒に食べたので、美味しく食べることが出来ました。

 

強いて言えば、私的には、もう少しブラックペッパーを効かせて欲しい感じもしました。

 

でも満足して、今日もご馳走様でした。

 

 

ハンバーグを頼まれた男女のお客さんですが、牛のハンバーグと豚のハンバーグが提供されたようです。

 

豚のハンバーグは、これよりも更に大きいらしく、女性の方が、「大きい!!写メ撮っておこう」と言っておられました。

 

ちょうど私からは見えない位置で、確認出来ませんでした。

 

でもメニューには豚のハンバーグは無かったはずですが、裏メニューでしょうか。

 

私の聞き間違いかも知れませんが、興味のある方はお店で聞いてみて下さい。

 

どっちにしても、私はあれより大きいのはムリです~~。

 

11時45分にお店を出ましたが、それまでに4人が入ってこられ、駐車場にも6人くらいこれから入る方がおられました。

 

予約の電話も入ってましたので、ピーク時はそれなりの混雑になるんでしょうね。

 

 

精算時に、店主が、優しく「全部食べられましたか?」って聞いてくれました。

 

とても感じが良かったです。

 

次回は、大食漢の息子を連れてこようと思います。

 

 

ちなみに、1人でもグループでも気軽には入れるお店です。

 

ただし、禁煙のようでしたよ。

 

 

レストラン ツモロ

■ レストラン ツモロ

 

■ 住所:岡山市上道北方345

 

■ 予約・お問い合わせ:086-278-0112

 

■ 営業時間:

11:00~21:00

日曜営業

定休日

無休

【スポンサーリンク】
Translate:
ブログランキング参加中
人気の岡山ランチ
最新ツイート
カテゴリー
人気のタグ
Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。