食道楽の岡山ランチ 初の番外編【宮古島巡り3日間の旅】グルメ・観光スポットを訪問しながら島一周制覇!<3日目の最終日>

宮古島の2日間もあっという間。

色んなスポットを回ることが出来たので、もっと居たような感じもしますが、いよいよ最終日の3日目です。

 

今朝も朝食前に、ホテルの目の前のパイナガマビーチを散歩。

3日目にして青空が広がる宮古島の空。

早朝のビーチの砂はひんやりしていましたが、青空の似合う宮古島の海は輝いていました。

 

 

最終日は飛行機の時間に間に合う範囲で、シュノーケリングや知人が船釣りを段取りしてくれたりもしましたが、強風や時間的都合で断念・・・

それで、友人が考えてくれた3日目は・・・・

 

スポンサーリンク

宮古島巡り最終日3日目は、定期船で大神島に渡り島一周制覇!最後は与那覇前浜と東急ホテル&リゾーツ経由で帰りの空港へ

神の宿る島、大神島へ行きましょう!

 

大神島には島尻漁港から定期船に乗って行くことになりますが、大神島行きの一番早い時間は9時なので、それに乗ることにしました。

 

もしかして泳げたら、って事で水着(ラッシュガード)持参で8時過ぎにホテルを出発!

 

大神島

8時半前に島尻漁港に到着です。

 

 

乗り場で友人が切符を購入してくれました。

もちろん往復で!

 

大神島から戻る船は11時発なので遅れないように!

 

 

船が入港して、8時50分くらいからみんな乗船を始めましたが、思ったよりもたくさんの人。

私たちと同様に、シュノーケリングや釣りが、強風で出来なかった人たちも居たかも知れませんね。

 

9時ちょうどに出航!

 

 

海の色と空の色が、とてもいい感じです。

 

風がとても気持ちいい~~~~

 

 

 

乗船時間は20分くらいだったでしょうか・・・・

 

 

接岸して下船すると、すぐ上におぷゆう食堂っていうお店があり、私たちもここで飲み物を買いました。

 

ここから上に登って、遠見台を目指しますが・・・・

 

やはり神の宿る島です。

神事があるとの事で、途中から上ることが出来ず断念しました。

 

 

そこで近場を散策しますが、不思議な岩が砂浜にゴロゴロしているんですよね。

 

 

 

この岩なんてキノコみたいになっていますが、

下の方は波に浸食されたんでしょうね。

 

 

その岩の中の、ココに私は足まで使って海の中を散歩することに。

 

浅瀬を歩いていると、鮮やかなブルーの物体が・・・

魚!?

 

マジで!?逃げないし!

 

 

シュノーケリング用に買っていた防水ケースにスマホを入れて、海中に入れて撮影するっきゃない!

 

超キレイ!

 

こんなに鮮やかなブルーの魚が浅瀬にいるなんて!!

ちょっと感動。

 

 

この場所を後にして、西に海岸沿いを歩いていくと、

コチラも神秘的な景色が広がります。

 

奥が深いぞ!宮古島!!

 

 

大神島は、船から降りて西、東へと行けますが、どちらも途中で行き止まりになって一周は出来ませんでした。

 

 

 

神の宿る島、大神島を十分に楽しんでいると、あっという間に船の時間。

 

 

そして予定通り11時に大神島を後にしました。

 

島尻漁港

■ しまじりぎょこう

■ 住所:宮古島市平良島尻6

 

 

 

大神島定期船乗り場すぐの「おぷゆう食堂」

■ おおしまていきせんのりば 「おぷゆうしょくどう」

■ 住所:宮古島市平良大神130

 

 

 

 

軽食喫茶オリーブにてランチ

島尻漁港に戻り、そこからまた現地の知人と合流してランチをすることにしました。

 

時間的な事や場所的なこともあり、今日のランチは知人の知っているお店へGO!

 

 

軽食喫茶 オリーブ

 

このオリーブが結構広いお店で、メニューも豊富。

 

私たちは6人用の席にゆったり座り、メニューチェックです。

私はこの中からエビフライカレーをオーダー!

友人は、カツカレーとエビフライ定食にしていました。

 

 

飲み物も色々ありますね。

 

 

 

注文後10分くらいで着丼です。

 

ん??

 

 

写真じゃわかりにくいですが、コレ、かなりの量ですよ!

 

 

カツカレーも同様だったようで、もうお腹がはち切れないくらい満腹になりました。

 

ドリンク付きだったので、アイスコーヒーも頂き、ご馳走様でした。

 

エビフライ、美味しかったです~~~。

 

 

軽食喫茶オリーブ

■ けいしょくきっさ オリーブ

■ 住所:宮古島市平良字西里1298-2

■ お問い合わせ:0980-72-7886

■ 営業時間:9:00~23:00

 

 

 

東洋一美しいビーチと言われる与那覇前浜を訪れたあと、宮古島東急ホテル&リゾーツに立ち寄り帰りの空港へ

パンパンになったお腹をさすりつつ、向かったのが東洋一美しいビーチと言われている、与那覇前浜です。

 

青空になったので、もう一度伊良部大橋を渡り、宮古ブルーの海を堪能した後に与那覇前浜に行きました。

 

粉のように粒の小さい真っ白な砂に、エメラルドグリーンのビーチ。

これは本当に目を奪われる美しさ。

 

 

見える橋は、来間大橋ですね。

絶景です。

 

 

 

ビーチと海と植物の重なっている一番先にかすかに見えるのは、プロモーションか本物か分かりませんでしたが、新郎新婦が写真撮影をしている所でした。

ロケーションが最高だけに、多いようです。

 

 

サーフボードにエンジンの付いたジェットサーフ?のレンタルも有ったりで、楽しそうなビーチでした。

 

最後に立ち寄れてよかったです。

 

 

 

 

そして、時間的にもレンタカーを返す前に最後に寄ったのが、宮古島東急ホテル&リゾーツ

 

とてもお洒落な空間でした。

 

出迎えられてる感がハンパ無い!笑

 

 

花弁を浮かべて作られたこの模様も、センスの良さを感じましたね~。

 

 

これで宮古島巡り3日間の旅、終了です。

 

与那覇前浜

■ よなはまえはま

■ 住所:宮古島市下地与那覇1199番

 

 

宮古島東急ホテル&リゾーツ

■ みやこじま とうきゅうホテル アンド リゾーツ

■ 住所:宮古島市下地与那覇914

 

 

 

宮古島3日目まとめ

訪れた先が多かったので、とても長く滞在したような感じもしますが、やっぱりあっという間でしたね。

 

初訪問としては、最高の宮古島巡りが出来たと思います。

初訪問ゆえ、宮古島の表面だけをサラッと撫でただけでしょうが、今後毎年訪れて、撫でた部分を深く掘り下げて行けたらいいなって・・・

 

また来年の宮古島に繋がる最高の旅。

友人二人と知人に心から感謝感謝!!

(Visited 66 times, 1 visits today)
ブログランキング参加中

この記事が面白かったり、お役に立てましたら、是非クリックしてお知らせください。

人気ブログランキング
更なる情報のアップに力が入ります!

おすすめの記事