カフェ

大多羅駅前にオープン!古民家珈琲 大多羅庵に初訪問 和室で頂く美味でボリューミーなランチは格別!見て食べて感動!!

目安時間 15分
Pocket

【スポンサーリンク】

自宅からの最寄り駅でもある大多羅駅前に、10月に古民家カフェがオープンしている、との情報を昨晩得ました。

 

 

あの辺りは、アパートや新築の住宅なんかが結構建っているので、そんなカフェが出来る様な古民家ってあったっけ?

 

と嫁と話しながら、ここはご近所さんでもあるので、やっぱり行っておかないと!!

 

と、今日の昼に行くはずだったランチの店を変更して、この大多羅駅前の古民家カフェに行くことにしました。

 

お店の名前は、古民家珈琲 大多羅庵

 

分かりやすい・・・・笑

 

 

 

オープンしてから1ヶ月とちょっと。

 

様子も分からないし、行くなら予約していった方がいいよね、と嫁と話をして9時半に電話を入れて、オープンの11時30分で予約を取りました。

 

 

11時25分、ここが駐車場かな?と思えるところにとりあえず車を入れました。

 

 

ここで合ってるようです。

 

この駐車場は、お店の東隣になります。

 

こちらに2台と、第二駐車場に3台置けるとの事。

 

 

第二駐車場は、案内の通りすぐ近くにあり、目印は「バス停」です。

 

 

一瞬本物のバス停かと思いましたが、よく分かる目印です。

 

 

駐車場とお店の間の車庫の壁に、メニューがあったので、開店前にチェックしておきました。

 

 

ランチメニューですね。

 

こちらの日替わりメニューは、店内のメニューには載ってなかったので店に入る前にチェックしておいた方がいいかも知れません。

 

 

 

 

今日も嫁は、この甘味のところを見つめていましたね 笑

 

 

 

 

駄菓子屋に、民泊も!

 

素泊まり2,900円なら、場合によっては夜にタクシーに乗って帰るよりも安いかも知れませんね。

 

 

 

 

遠くから見るとこんな感じです。

 

この右側が駐車場で、左側が古民家のお店になっています。

 

 

そして11時30分ちょうどに店員さんが玄関に暖簾を掛けれられましたので、入店です。

 

 

 

のれんをくぐる前に案内が・・・

 

 

夜の営業が、予約制になる事と、年末年始の案内がありました。

 

夜の来店を考えておられる方は、予約を忘れないようにしてくださいね。

 

 

大多羅駅から徒歩2分 10月オープンの古民家珈琲 大多羅庵で、ホエー豚厚切りトンカツとカキフライセットを注文!

とても優しい感じの「いらっしゃいませ」の声に迎えられての入店。

 

古民家なので靴を脱いで上がるんですが、玄関をキレイにされておられます。

 

 

 

玄関を上がって正面に、このオブジェ。

 

番傘とお琴、その奥にCOFFEEの文字。

 

味があります。

 

 

 

この左側に、座席が並んでいます。

 

 

基本的には座卓になりますが、テーブル席もありましたので、膝の悪い方とかは申し出られたらいいかと思います。

 

正座を楽にする小さな椅子も用意されていました。

 

 

 

こちらがテーブルですね。

 

ざっと見たところ、4人掛けの座卓が5つと、テーブルが1つのようでしたが、店員さんに来たところ、奥にも4人用と2人用のテーブルがあるとの事でした。

 

 

私たちが入店して、5分もしないうちに3組、10人ほどが入ってこられました。

 

2組が家族連れですね。

 

 

 

私たちが座るテーブルには「予約席」の札があり、着座して改めてメニューをチェックしました。

 

 

定休日は不定休なんですね。

 

確か食べログには、月曜日となっていたはずです。

 

来店時には確認した方が良さそうです。

 

 

ドリンク類も豊富!

 

 

 

私たちが見るのは、ここですね。

 

外の黒板のメニューにあった日替わりが載っていません。

 

 

私は、「イタリア産ホエー豚厚切りトンカツ」で、嫁は外で決めていた「カキフライセット」を注文しました。

 

飲み物はブレンドコーヒー。

 

 

 

スイーツ系もしっかりあります。

 

 

そしてこちら、

 

 

私たちが食後に頼んだのはブレンドコーヒーですが、きっと美味しいに違いない!なんて、これを見て嫁と話していました。

 

 

 

和の雰囲気の中で流れるJAZZも心地よく、時間がゆっくりと流れている感じがする空間です。

 

湯呑にに使われている備前焼も、いいなぁ。

【スポンサーリンク】

 

 

 

 

大多羅庵で頂くランチは、トンカツもカキフライも思った以上にボリューミー!それでいて見た目も美しく、美味い!

注文して約15分、私の厚切りトンカツと、嫁のカキフライセットが配膳されました。

 

 

えっ!?

 

カキフライがこんなに!!

 

 

 

大きな揚げたてのカキフライが7個もあります!!

 

これはボリューミー!!

 

そして超美味しそうです。

 

 

 

次に私のイタリア産ホエー豚厚切りトンカツです。

 

 

上から見ると平面的ながらも、端の厚さがかなりのもの!!

 

こちらもカキフライに負けないくらい美味しそう!!

 

(写真の都合上ご飯が右になっていますが、左に配膳されていました)

 

 

 

 

切り口から溢れ出る肉汁が分かるでしょうか??

 

おそらく、今年食べたトンカツの中で一番の厚みだと思います。

 

 

 

 

 

小鉢たちもちょっと普通と違う感じで、期待大!!

 

 

 

 

トンカツに逸れられた野菜も、かなりの量でしたが、新鮮でドレッシングと合っていました。

 

 

 

では、まずサラダから一口頂きます。

 

 

シャキシャキという音が隣に聞こえるんじゃないかと思えるほど、新鮮なキャベツや野菜。

 

脂物を食べる前に、野菜を食べるのはいいことなんですよね。

 

 

そして、胃袋さん、お待たせしました!トンカツです。

 

 

 

うん、美味い!!

 

この厚い一切れから、適度な弾力と、肉自体の甘みが口の中に広がります。

 

口の中でホエー豚が暴れまくっています!!

 

 

いつまでも噛んで味を楽しみたい感覚。

 

いやぁ、美味しいですね~。

 

 

ここで嫁と、物々交換 笑

 

トンカツ1切れと、カキフライ1つを交換して、カキフライを一つ頂きました。

 

 

サクっの後に、カキのミルクジュースが口の中から溢れそう!!

 

この美味しさは堪りません。

 

これが7つも楽しめるなんて、カキフライセットも相当なもんです。

 

 

嫁とも話していましたが、カキフライとトンカツは甲乙つけがたく、高いレベルでの引き分けとなりました。

 

この2つがこれだけ美味しいとなると、他のメニューはどうなんだろうねって。

 

この時点で、この店のリピは決定しました。

 

 

言い忘れましたが、みそ汁の美味しさにも、ちょっと唸りました。

 

熱々なのはもちろん、出汁と味噌の加減でしょうか、本当に美味しい!って思えるみそ汁でした。

 

 

おからと漬物もとても美味しかったですが、こちら、

 

 

何だかわかりますか?

 

 

胡麻豆腐じゃない?と嫁と話していたんですが、きな粉がのっている以上デザートだろうと、店員さんに聞いてみると、黒ゴマプリンとの事。

 

 

小鉢等は毎日変わるそうですが、このデザート系はよく、おかずと間違われるとも言っておられました。

 

配膳の時に、一言あればいいかも知れませんね。

 

 

とても美味しく、とても満足して今日もご馳走様でした。

 

 

 

忙しい時間帯だったせいか、食べ終えてから珈琲が出てくるまで15分ほどかかりました。

 

特に急ぐわけでも無いし、古民家の雰囲気も味わえるので困ることはありませんでしたが、出てきたコーヒーもとても美味しかったです。

 

 

滞在時間1時間10分、12時40分に店を出ましたが、店内は満席になっていました。

 

 

 

店続きで駄菓子屋もやっておられたので、ちょっと覗いてみました。

 

 

元気ハツラツ!オロナミンCの、大村崑さん!!

 

超昭和です。

 

 

 

品数は少なく、まだこれから増やしていかれるんでしょうが、この異次元空間もなかなか良かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

射的・・・・手作り感満載ながらも、続けて欲しいですね。

 

 

 

古民家珈琲 大多羅庵

■ 古民家珈琲 大多羅庵

 

■ 住所:岡山市東区大多羅町154-1


 
■ 予約・お問い合わせ:086-944-4356

 

■ 営業時間:

ランチ
11:30~14:30
カフェ
15:00~17:00
ディナー
17:00~21:00

日曜営業

定休日 不定休

【スポンサーリンク】
Translate:
ブログランキング参加中
人気の岡山ランチ
最新ツイート
カテゴリー
人気のタグ
Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。