岡山市南区 昨年10月オープン!お食事処 彩織(さおり)にて三元豚ロースかつとあじフライのよくばり定食を頂き満足&満腹
お食事処 彩織 閉店
開店されてから2年経っていませんが、残念ながら閉店されているようです。

コチラで食べたアジフライは、私の中ではベスト3に入るものだっただけに残念・・・
やはりコロナの影響でしょうか・・・

またどこかでお店をされるようでしたら、是非お伺いしたいです。

ちなみに、4月19日から「中華料理 吉田飯店」というお店になっています。

 

今日の午前中は岡山市南区の、TOHOシネマズ岡南やハピータウン岡南店の近くで打ち合わせでした。

 

ある程度終わる時間も分かっていたので、ランチ場所もいくつか事前に調べておいて頭の中にインプット。

 

 

そして、打ち合わせが終わってランチ場所に決めたのが、昨年10月オープンの、お食事処 彩織という新しいお店です。

 

夜は居酒屋になり、昼はランチが楽しめる定食屋さんですが、基本は和食かなって思えるお店。

 

 

昨年11月に紹介した、「とっとんめ」のすぐ近くになります。

 

 

オープンしてから3ヶ月半経っていますが、初訪問してみます。

 

 

 

11時開店ですが、5分前に到着するとちょうど暖簾を出しておられるところでした。

 

 

駐車場は敷地内に9台置けるスペースがありました。

 

 

入店しようとドアを見ると、嬉しいことにPayPay対応!

 

スポンサーリンク

お食事処 彩織のランチメニューは、焼き物と揚げ物中心に8種類 その中で三元豚ロースカツとあじフライのよくばり定食を選択!

暖簾をくぐってドアを開けて、開店5分前の10時55分に一番乗りで入店しました。

 

 

オープンしてから3ヶ月ちょっととあって、店内はとても奇麗です。

 

お一人様の私は、迷うことなくカウンターの端っこへ着座。

 

 

私の座ったカウンターは5席ありますが、あとはテーブル席です。

 

 

 

 

椅子もテーブルも、とてもキレイです。

 

 

 

 

座席は、カウンター5席の他に、4人用テーブルが5つ、2人用テーブルが2つありました。

 

 

 

そしてメニューです。

 

ランチメニューがこちら。

 

 

お子様定食があるのは、子供と一緒に外食をされる方には嬉しいですね。

 

ねぎとろ丼が唯一生もの系になりますが、他の7つは焼き物か揚げ物の定食のようです。

 

大山どりの唐揚げが2個350円・・・追加で食べてみたいけど、これは食事中の胃袋次第だな。

 

 

ここ最近、揚げ物系が多いので、「彩織の和定食」にしようとも思ったんですが、メニューに載っている写真内容で1200円はちょっと・・・

 

と再考して、あろうことか、またロースカツの入った「よくばり定食」を、この口が勝手にオーダーしてしまいました。

 

こちらもちょっと税別1500円はキツイかなと思いつつ・・・

 

 

最近、メニューで迷う時は別人格が出てくるような感覚になります 笑

 

 

 

オーダーが済んだところで、夜のメニューも見てみましょう。

 

 

飲みものですが、日本酒が1種類だけですね。

 

焼酎は何種類かあるようですが、日本酒と焼酎好きにしたら、もう一声、種類が欲しいかな。

 

 

 

 

天ぷらに力が入ってるのが、メニューから分かりますね。

 

美味しそうです。

 

 

ただ、魚の生ものを見ると、刺し身はサーモンのみで、ねぎトロ丼とサーモンアボガド丼があるくらいでしょうか。

 

個人的には、その日に入ったものでいいので、魚の生もの系が増えればなって思います。

 

 

 

きっとオープンしたところなので、これから様子を見ながらメニューも考えていかれるんでしょうね。

 

一度夜にも寄ってみたいなって思います。

 

 

 

 

4人以上揃う時は、こちらの宴会コースがオトクみたい。

 

飲み放題も付いてますしね。

 

3日前までの予約となるようですが、一度利用してみたいです。

 

スポンサーリンク

彩織の三元豚のロースカツの厚みと噛み心地、あじフライのサクサク感と旨味にノックダウン!しば漬けがサッパリ感をアップ!

注文後約10分で前菜が来ました。

 

 

マカロニサラダ、きんぴらと食べ進める途中に、メインがやってきました。

 

 

 

おー、超シンプル!!

 

ロースカツとアジフライが、大量のキャベツの千切りの上に乗っています。

 

見た目、もう少し彩りがあれば・・・とも思いました。

 

ただ、このアジフライ・・・デカい

 

 

そしてロースカツも厚みがあってデカい!

 

 

 

お腹が空いてたら、ムホホでしょ?

 

胃袋の中から手が出てきそう 笑

 

 

 

まずアジフライから頂きます!!

 

 

このサクサク感、音が外まで聞こえるんじゃないかっていうくらいサクサクです。

 

 

衣自体がちょっと硬め?で口に入った衣のザクザクと、アジ自体のフワフワとを噛むにつれてアジの旨味が増してくる感じ。

 

デカくて厚みのあるこのアジ、美味しいです~~~。

 

 

アジのフライは尻尾部分が結構硬くて食べられないことが多いんですが、これだけ大きなアジなのに尻尾までサクサク頂けました!

 

マジでウマい・・・

 

 

 

そして三元豚のロースカツです。

 

 

この厚みに脂の入り方・・・・

 

私は歯の噛み合わせが悪いので、少しでも硬ければ噛み切ることが出来ないんですよね。

 

それが、このロースカツ、サクっと衣を気持ちよく砕いたかと思えば、そのままスッと肉を噛み切ってしまうんですよね。

 

 

こんな肉に出会うのは滅多にありません。

 

肉自体の良さも当然ながら、揚げるタイミングも絶妙なんでしょう。

 

 

ちょっと感動さえしてしまいました。

 

 

 

とんかつソースがありましたが、肉の旨味を味わいたかったので、私はマスタードのみで楽しませて頂きました。

 

 

ただ、ちょっと衣のパン粉が硬すぎかなっていうのも少し感じました。

 

パン粉が硬すぎると、揚げた油が集まるっていうか、最後の方でちょっとしつこくなりがちです。

 

 

 

それを解消してくれたのが、各テーブルに備え付けてあったしば漬けです。

 

 

最初は、生姜なのかな?って思っていましたが、

 

 

 

 

しば漬けですね。

 

 

これがサッパリ感を蘇らせてくれる、貴重な一品となりました。

 

 

そして完食?

 

いやいや、あと一品ありました。

 

 

とても奇麗なお団子です。

 

 

こちらを頬張って、11時45分完食です。

 

 

 

今日もご馳走様でした。

 

退店時は1人のお客さんが2組、そして2人のお客さんが1組の4名おられました。

 

 

厨房で1人、そして接客で1人の2人で営業されていましたが、ご夫婦かどうかは不明ながらも、とても気持ちのいい接客でまた来たいと思いました。

 

 

食後のお願いとしては、口を拭くペーパーを是非置いて欲しいですね。

 

 

 

また、ランチタイムにネギトロ丼だけじゃなく、アボガドサーモンや刺身も加えて頂ければ、と思いながら車に乗り込みました。

 

お食事処 彩織 -saori-

■ おしょくじどころ さおり

 

■ 住所:岡山市南区松浜町2-3

 
■ 予約・お問い合わせ:050-5456-2524

 

■ 営業時間:

<昼>11:00~14:00
<夜>17:30~21:30(L.O.21:00)

<定休日>木曜日

(Visited 149 times, 1 visits today)
ブログランキング参加中

この記事が面白かったり、お役に立てましたら、是非クリックしてお知らせください。

人気ブログランキング
更なる情報のアップに力が入ります!

おすすめの記事