大多羅駅から車で3分 すき家 岡山西大寺店にて牛丼ではなく、ロカボ牛麺と牛皿を頂きダイエットチャレンジ継続中!

休日の今朝は平日よりも忙しく、リビングから風呂掃除、買い物を済ませて犬のトリミング。

 

米30㎏を精米して途中で資源ゴミの持ち込み。

 

昼前はネット回線不具合で業者の点検・・・・・

 

 

これはランチどころじゃないぞって、近場にて済ますことに。

 

 

すき家 岡山西大寺店

 

 

 

近場っていうこともありますが、先週から継続しているダイエットの事も考えています。

 

すき家には、ダイエッターの味方の「ロカボ牛麺」なるメニューがあるんです。

 

2017年4月デビューの商品で、当時はロカボ牛ビビン麺っていう商品と同時に発売されましたが、今はこちらのビビン麺はメニューに無いようです。

 

 

 

私はダイエット目的では無く、他で気になる事があり、調味料までこだわる徹底した糖質制限をした経験があります。

 

6年前くらいだったでしょうか。

 

体重は3ヶ月で68㎏から56㎏であっと言う間に12㎏落ちてしまいましたが、気になっていた症状も収まったので、体重がこれ以上落ちないように気を付けながら約5年間過ごしました。

 

その5年間の間にベスト体重の62㎏前後まで少しずつ戻してずっと保っていたんです。

 

 

病気っていうのであれば、無理をしてでも糖質制限やロカボを続けなくてはいけないんでしょうが、私の場合は病気でも無かったので無理をすることは止めました。

 

やっぱり美味しいもの食べたいですしね。

 

 

そして昨年9月からランチの食べ歩きを始め、体重はアッと言う間に元に戻ってしまいました 笑

 

 

でも、このままズルズルと体重が増えていくのも困りますので、先週から和食系のランチにして、今日が初のロカボ食。

 

 

 

存在は知っていましたが、ロカボ牛麺ってどんなのだろう?と思いを巡らせながら、10時35分、すき家 岡山西大寺店に到着です。

 

 

駐車場は15台くらい停められる広さ。

 

 

すき家は24時間営業なので、時間を気にせず入れるのがいいですね。

 

スポンサーリンク

すき家にて、ロカボ牛麺と牛皿ミニをオーダーするも、メニューは牛丼の種類も豊富でカレーや定食もリーズナブル!

結構近くなのに、すき家 岡山西大寺店は初訪問となります。

 

 

PayPayにLINEpay、iDにQuickpay等、色んな支払い方法が選べるようですね。

 

 

 

店内入るとすぐにレジとカウンターで、奥がテーブル席となっています。

 

 

私は一人でしたが、時間が早いこともあって、お客さんも少なかったのでテーブルに座らせて頂きました。

 

 

2人テーブルをくっつけた4人用のテーブルが6つと、カウンターが10席くらいあったでしょうか。

 

 

 

 

ロカボ牛麺は、店舗によっては扱ってないとの但し書きもあったので、それも含めてメニューチェックしてみます。

 

 

 

うわ~、安くて美味しそう。

 

牛丼にしじみ汁と卵が付いて570円!

(金額はすべて税込みです)

 

これは、すき家に行きますね 笑

 

  • とろ~り3種のチーズ牛丼 並盛500円
  • キムチ牛丼         並盛480円
  • 高菜明太マヨ牛丼      並盛480円
  • おろしポン酢牛丼      並盛480円
  • かつぶしオクラ牛丼     並盛480円
  • わさび山かけ牛丼      並盛480円

 

超リーズナブル!

 

 

 

 

私の大好きなネギが沢山乗った、ねぎ玉牛丼は単品なら480円!

 

ワンコインランチ、サラリーマンの味方です。

 

 

 

 

カレーなんかもあったりするんだ・・・

 

カレーもサラ旨ポークカレーの並盛で490円とワンコイン。

 

 

 

 

しじみ汁にとん汁、この季節は特に欲しくなる一品です。

 

こちらもリーズナブル!

 

 

 

 

  • お子様牛丼     440円
  • お子様カレー    440円
  • お子様とりそぼろ丼 440円

 

これは子供も喜びますね。

 

私としては、ハンバーガーよりもこっちの方がいいような気がします。

 

 

アイスやプリンにショコラ・・・・

 

昔からあるんでしょうが、もう何年も来ていない私としては驚くことばかり 汗

 

 

 

そして、ありました!

 

 

ロカボ牛麺 490円。

 

1食当たりの糖質量が23.6gです。

 

ご飯一杯(150g)の糖質量が53gくらいなので、どれくらい少ないかが分かりますよね。

 

例えばラーメン一杯の糖質量が60gだとすると、それにご飯を付けると100gを軽く超えちゃいます。

 

 

このロカボ牛麺の糖質量は、とても低く抑えられています。

 

 

ただ、糖質制限する時に大切なのは、たんぱく質をしっかり摂るっていうことなので、ロカボ牛麺と、牛皿のミニ(220円)を注文しました。

 

 

 

 

おっ?こんなのもありますね。

 

 

牛丼ライト。

 

ご飯の代わりに豆腐が入ってるんだ・・・

 

出来ればカロリー表示じゃなく、こちらも糖質量の表示もして欲しいですね。

 

スポンサーリンク

すき家のロカボ牛麺が思ったよりイケる!?カツオと昆布の旨味がスープに溶け込み、コンニャク麺の歯ごたえも想像以上!

注文して10分弱で着丼です。

 

 

牛皿は思った通りのミニでしたが、ロカボ牛麺は結構量がありますね。

 

 

 

 

たくさんの揚げ玉に揚げ、そして牛丼の牛肉と玉ネギも入っています。

 

これはちょっと期待できそう・・・

 

 

 

 

まずスープから頂いてみます。

 

カツオと昆布のいい出汁が出ていますね~。

 

サバも入ってる??

 

想像以上に美味しいスープです。

 

 

 

 

そして問題の麺をひと口。

 

「問題の」っていうのは、ロカボ系の大豆麺やこんにゃくおから麺等は味や歯ごたえが正直なところイマイチって思えるものが多いんですよね。

 

糖質制限をするために仕方なく代用している・・・って感じでしょうか。

 

それだけに、このロカボ牛麺のコンニャク麺も期待してなかったんです。

 

 

それが、このコンニャク麺は米粉が入っているせいか、歯応えがとてもいい!!

 

ちょっと驚きました。

 

 

そりゃ、小麦の普通の麺とは比べられませんが、全然イケますね、コレは。

 

 

 

 

 

揚げが少し冷めていたのが残念なところではありましたが、こちらもいい味が付いていました。

 

美味しいうどん屋さんとかに負けていません。

 

揚げも糖質量少ないですし、安心して食べられます。

 

 

 

 

 

もう少し牛肉が入っていて欲しいところではありますが、この金額ではこんな所でしょう。

 

出汁と合っています。

 

 

 

 

こちらが牛皿のミニ。

 

七味を振って頂きます。

 

 

 

糖質カット時は、しっかりたんぱく質を摂らないといけないので注文しましたが、ちょっと味が濃いかなって感じでした。

 

砂糖が一杯使われていたら、一気に糖質量がアップしますからね。

 

バランスが難しいところです。

 

 

 

12時10分、完食。

 

今日もご馳走様でした。

 

 

PayPayにて710円支払って退店しました。

 

 

昼を過ぎた辺りから、家族連れやカップルのお客さんが入って来られていました。

 

 

 

ランチ場所に困ったり、ダイエット時はたまに利用するのもいいですね。

 

このロカボ牛麺が出た頃には、吉野家でもサラシア牛丼がありましたが、今はやってないようです。

 

すき家 岡山西大寺店

■ すきや おかやまさいだいじてん

 

■ 住所:岡山市東区松新町3-1


 
 
■ 営業時間:24時間営業

(Visited 11 times, 1 visits today)
ブログランキング参加中

この記事が面白かったり、お役に立てましたら、是非クリックしてお知らせください。

人気ブログランキング
更なる情報のアップに力が入ります!

おすすめの記事