中区のラー麺ずんどう屋 岡山平井店にて、豚骨の元味らーめんと塩チャ丼のセットを細麺で頂く!今だけご飯おかわり無制限!

今日も寒い中、朝一から玉野市での打合わせでした。

 

2時間近く屋外に居て、体は完全に冷え切ってしまって、暖かいものが欲しい!

 

 

10時20分くらいに打ち合わせも終わり、そのあとは倉敷方面。

 

先に体を温めておきたいと、11時開店のラーメン屋を、中区平井辺りで探すと、ありましたありました。

 

食後に倉敷に行くのにバイパスも近いし、ちょうどいいお店。

 

それが、昨年4月オープンした、家系ラーメンの町田商店というお店でした。

 

 

開店前の10時55分に駐車場に到着すると、お店の前には誰も並んでいませんが、明らかに車の中で待機しているお客さんが数名おられました。

 

そして11時になって入り口付近に行くと、店内の電気も付いてないしまさかの休業日!?

 

ネットでHPを見ると、全店休業日って載ってましたが、せめてお店の前に「本日休業」とか貼紙一つ出しておいてもらえれば、他のお客さんも待つことも無かったろうに・・・・

 

 

 

この近くには、「長浜ラーメン秀やす」や「らーめん辰弥 倉田店」等ありますが、火曜日が定休日だったり道路の反対側だったりで、結局、近くでいつか行こうと思っていたラーメン屋さんに決めました。

 

 

ラー麺 ずんどう屋 岡山平井店

 

 

11時15分に、ラー麺 ずんどう屋 岡山平井店の駐車場に到着です。

 

 

姫路のラーメン屋さんだったんですね。

 

 

 

産業道路沿いに、このような大きな看板が立っているのですぐに分かります。

 

数年前までは確かドコモの店舗だったところです。

 

 

駐車場はとても広く、30台以上は置けると思います。

 

あ、看板に38台置けるって書いてありますね 汗

 

スポンサーリンク

ラー麺 ずんどう屋の、平日限定 日替りミニ丼のランチメニューを元味ラーメンと注文!背脂と麺の種類も選べるシステムが嬉しい

ドアを開けて目に飛び込んできたのが、

 

 

2月29日までの1ヶ月限定のイベントで、「美味しいごはん おかわり無制限無料」との看板。

 

そんなに「ごはん」ばかり並べられても~~って、独り言のようにツッコミを入れながら入店です。

 

 

スタッフは厨房も含めて女性ばかり!?

 

お客さんへの挨拶も独特なものがあり、いかにもマニュアル通りって思えるものでした。

(元気良くてとても気持ちのいいものでしたよ)

 

 

店内は広くて、テーブルも背もたれが高く作ってあるので、先に入店されているお客さんの状況がよくわかりませんが、7、8人はおられるようです。

 

私の座ったカウンターが6席、6人用テーブルが5つ、あと4人用のテーブルが2つくらいあったような感じでした。

 

家族連れでも一人でも安心して入れます。

 

 

そしてメニューです。

 

 

魚介系の和風もあるようですが、やっぱり最初は元味らーめんでしょうね。

 

いちおしの味玉HOTらーめんが気になりつつも、ランチメニューのセットを頼むつもりです。

 

 

 

 

サイドメニューも豊富です。

 

数人で訪れるなら、餃子や唐揚げの入った「祭り」なんていうのもいいでしょうね。

 

 

 

 

こちらが今回私の注文した、平日限定のランチメニューです。

 

迷いつつも、日替わりのBセットで、今日は塩チャ丼。

 

 

 

ラー麺 ずんどう屋では、ラーメンを注文する時に、背脂の量と細麺がちぢれ麺を選ぶことができるんです!

 

これは嬉しいサービスですよね。

 

 

背脂は、「あっさり」「並」「こってり」「まみれ」とありますが、それぞれの量が分からないので「並」でお願いしました。

 

麺は、細麺と決めていました。

 

 

 

 

お子様メニューは、子供連れの家族とか嬉しいですね。

 

お子さんが喜ぶこと必至でしょう。

 

 

 

 

カレー唐揚げ!メニューの中に挟まれていたということは、今オススメなんでしょうね。

 

思った以上に豊富なメニューです。

 

 

高菜は食べ放題です、と壺?容器ごと持って来てくれました。

 

 

そして、備え付けの調味料等はこんな感じです。

 

 

ずんどう屋さんオリジナルの餃子のタレとかあるんですね。

 

右の赤い壺は、生姜が入っています。

 

スポンサーリンク

濃厚豚骨のラー麺 ずんどう屋 こってりなのにスッキリとした味わいのスープがクセになる!?麺とチャーシューとの相性も抜群!

注文して5分くらいで、まず日替りミニ丼の「塩チャ丼」が着丼です。

 

先に来るのはいいけど、ラーメンがあとどれくらいかかる知りたいなぁ、先に食べようかなぁ、と思ってるとすぐにラーメンも来ました。

 

 

箸を取ろうと手を伸ばした時、壁に貼ってあるコレが目に入りました。

 

 

 

替玉に、半替玉・・・・

 

細麺を頼んだけど、ちぢれ麺も試してみたかったので、このシステムがあるならミニ丼は無かった・・・・

 

 

次回の課題にしておきましょう 笑い

 

 

 

気を取り直して冷めないうちに、まずはスープから頂きます。

 

 

レンゲですくってみただけで分かる、このトロトロ具合。

 

濃厚さが見ただけで分かります。

 

 

ひと口すすってみると・・・・・

 

おー、これは今までの濃い豚骨とはちょっと違うかも。

 

 

ドロッとしてとても濃厚なんだけど、後味がスッキリするんですよね。

 

なんて言うんだろう・・・

 

濃厚さがゴチャゴチャしていなくて、豪速球のストレートをバットの芯に当てて、スコーンとホームランにした感じ・・・

 

って余計分かり辛いか 笑

 

 

美味しい!っていうんじゃ無いけど(美味しいです)、濃厚さと後味のスッキリさがクセになるっていうんでしょうか。

 

ちょっと新しい豚骨のスープを感じました。

 

「並」で頼んだ背脂も、私はこれくらいでいいと思いました。

 

しかし一番多い「まみれ」ってどんなだろう・・・・

 

 

 

そして麺ですね。

 

 

 

 

 

こちらもお願いした通りの細麺のストレート。

 

ドロッとしたスープを細麺がしっかりすくい上げてくれて、口の中で楽しませてくれるんですよね~。

 

 

スープと細麺の相性バッチリ!!

 

 

 

 

 

豚バラのチャーシューも、複雑な味じゃなく、ストレートな味を楽しませてくれます。

 

スープもチャーシューも、駆け引きの無いど真ん中ストレート!

 

 

もちろん好みはありますが、私的には好きな味でした。

 

ただ、冷たかったので温めて提供してもらえると、もっと良かったかも。

 

 

半分くらい食べた頃に、高菜と生姜を入れましたが、私は生姜だけで良かったかなって思えました。

 

 

 

忘れていましたが、塩チャ丼。

 

 

こちらもいい味していました。

 

これが曜日毎じゃなく、選べたらもっと嬉しいですね。

 

 

 

ガツガツガツと食べたので、20分弱で完食。

 

11時35分くらいには清算を済ませてお店を出ました。

 

 

退店時も入ってくるお客さんおられましたし、8人くらい残っておられたようです。

 

 

 

この濃厚でスッキリした豚骨、もっと早く分かっていたら・・・って思いました。

 

もう一回このスープ味わってもいいかな。

 

ラー麺 ずんどう屋 岡山平井店

■ ラーメン ずんどうや おかやまひらいてん

 

■ 住所:岡山市中区平井6-3-21

 
■ お問い合わせ:086-201-4084

 

■ 営業時間:

11:00~翌1:00

年中無休(年末年始を除く)

(Visited 16 times, 1 visits today)
ブログランキング参加中

この記事が面白かったり、お役に立てましたら、是非クリックしてお知らせください。

人気ブログランキング
更なる情報のアップに力が入ります!

おすすめの記事