韓国料理・焼肉

倉敷市笹沖の韓国料理の店 凛 倉敷本店 4種類のランチはどれもコスパ抜群で、マシッソヨー!

目安時間 15分
Pocket

【スポンサーリンク】

今日の昼前の仕事は、倉敷市笹沖です。

 

岡山県全域が仕事範囲になっていますが、玉島や水島方面を除いては、何故か倉敷市内はあまり来ることがありません。

 

それだけに、打ち合わせ場所の近くにどんな店があるかの事前調査?は楽しくさせてもらいました。

 

ありました、11時半開店(ランチ開始)の「凛 倉敷本店(KOREAN DINING-RIN-凛倉敷本店)」。

 

人気のありそうな店ですが、駐車場は広そうなので、少しくらい遅れても大丈夫でしょう。

 

 

場所的には、バイパスの笹沖(側道)の交差点を、岡山市内から来れば左折(南向き)して、右側の車線をキープして下さい。

 

そうすると、4つ目の信号の所に、歩道橋がありますが、そこが笹沖歩道橋の信号になります。

 

角には、トマト銀行、ナンバ、ブックオフがあるのですぐに分かります。

 

その信号を右折(西向き)して、約600m走ると右側に黒く四角い建物が見えますので、それが「凛(RIN)」です。

 

駐車場は建物の裏に20台分はあり、敷地も広いので安心して駐車できます。

 

駐車場の出し入れがしやすくて、広いのは、個人的に大きなポイントです。

 

 

 

到着したのは、遅れるどころか開店10分前の11時20分。

 

 

既に4台の車が待機中でした。

 

やっぱり人気があるんですね~。

 

30分になると同時に、先に来られた方が店に入るのを待ってから入店です。

 

 

 

 

 

昼食に初の韓国料理!グランドメニューの豊富さで 凛 の本気度と奥深さを感じ、ランチに期待膨らむ!

 

2人、4人のグループ4組のあと一人で店内に入ると、とても感じのいい店員さんがカウンターに案内してくれました。

 

 

椅子の座り心地もよく、奥行きがあって広いカウンターです。

 

カウンターはゆったり6席あります。

 

カウンターの後ろに4人用の座敷が4つ、そして入り口にはテーブル席も2つありました。

 

2階も使えるそうなので、宴会とかにいいかも知れませんね。

 

 

おー、これが韓国料理にお馴染みの鉄箸!

 

過去に何回かしか韓国料理の店は行ったことが無かったので、新鮮です。

 

 

お水も持ってきてくれたので、まずは注文ですね。

 

 

この「彩」「凛」「韓」「石」の4つがランチメニューとなっていて、どれにしようか迷っているところに、ふとテーブルの横を見ると・・・

 

冷麺セットじゃありませんか!!

 

 

 

10月と言えど、まだ暑い日が続いています。

 

それに胃袋をつかむ、「限定メニュー」の文字・・・・

 

これも美味しそう~~~!!

 

 

「韓」「石」「冷麺セット」の三つ巴の短時間決戦が私の頭の中で開始しております。

 

まず「石」が負けて、熱いチゲの「韓」と冷たい「冷麺セット」の勝利の行方は、引き分け同然ながらも「韓」の勝ちとなりました。

 

諦めのつかないチヂミにチャンジャの手巻き、そして冷麺を振り切って、店員さんに・・・「韓」を下さい!!笑

 

 

注文も終わったので、待つ間にグランドメニューも見ていきたいと思います。

 

 

こりこりチャンジャ大根や韓国風冷や奴、クリームチーズの冷や奴等、気になるおつまみがあります。

 

 

 

ア・ラ・アカルトは、これぞ韓国と言わんばかりの、伝統的な料理名が並んでいます。

 

うーん、あれとこれとこれ・・・きっと食べたこと無いっていうものが殆ど!?笑

 

きっと本場の味なんだろうなって、想像できるメニューです。

 

 

韓国料理も奥が深そう。

 

 

 

チゲですね~。

 

私も知らなくて、チゲ鍋なんて言ってましたが、チゲ=鍋っていう意味なので、チゲ鍋っていうと、鍋鍋ってことになるようです。

 

今回私が頼んだランチの「韓」には、ホルモンチゲがありますが、ホルモン鍋っていうことですね。

 

チャンジャチゲや、キムチなチゲは、小鍋の1人前っていうのがありますが、これは嬉しいかも!

 

どうしても鍋って、人数が多くないと頼めないイメージがありますが、これだと気兼ねせず頼めます。

 

チャンジャチゲ、食べてみたい!!

 

 

 

ちょっとピントが合っていませんが、ビビンパを含めて、ごはんもののメニューです。

 

RINチャーハンなんて、ちょっと味見がしてみたい一品です。

 

キンパっていうのは、ランチの「韓」にも付いていますが、韓国風巻きずしのこと。

 

日本の巻きずしと、どう違うのか・・・・・

 

ノリが、巻きずしは味の付いていない板ノリを使用しますが、キンパは塩あじがついたノリを使います。

また、お米が、巻きずしは酢飯ですが、キンパは、ごま油のみで味付けなしのごはんのようです。

 

 

 

スープやデザートも美味しそうですが、私としては、「麺もの」に惹かれます 笑

 

岡山ではホルモン焼きうどんが有名ですが、韓国料理のホルモン焼うどんってどんなのかも興味ありますね。

【スポンサーリンク】

 

 

 

こちらは予約しての、宴会等のメニューです。

 

韓国料理の宴会も、ちょっと良さそう・・・

 

 

 

飲み物もかなりの種類が揃っています。

 

焼酎も黒糖焼酎や紅乙女もありますし、梅酒やソフトドリンクも多数。

 

カクテルの充実ぶりには、ちょっと驚きました。

 

この店も、近くなら間違いなく何度かいくでしょうね。

 

 

 

さて、注文後5分ほどでランチの一品が出来たようです。

 

 

ホルモンチゲも春巻きもキンパも、全てに満足!凛 倉敷本店のランチは、味とコスパ、そして量にも文句無し!!

 

最初に出てきたのが、サラダと生春巻き。

 

 

 

ピリ辛のドレッシングが、空っぽの胃袋を更に刺激して、食欲が増大します。

 

シャキシャキの食感も、いいですね~。

 

シンプルなのに、食前酒のように食欲を盛り立ててくれるサラダでした。

 

 

 

そして、家でも時々食べる生春巻き。

 

 

 

 

見た目からして違う・・・・

 

まずは、半分を丸ごと口に入れて、食感と味を確認するかのように、ゆっくりと味わいます。

 

 

美味い、間違いなく美味い。

 

食感、味とも、今まで食べていた生春巻きは偽物?と思えるくらい、ピリ辛のタレともバッチリ合っていました。

 

 

何が入っているのか、もう半分をバラバラにして確かめてみたい衝動にかられながらも、やっぱり何よりも美味しく頂くことが一番なので、出していただいた通りを口に運びました。

 

モチモチ感とシャキシャキ感の融合と、中に入っている具材のバランスが最高でした。

 

素人の感想で恐縮なんですが、あの小さい一口で満足できましたね。

 

サラダからの春巻きっていう流れも、味の系統が同じだったので良かったかな、なんて思ったり。

 

 

 

で、いよいよ来ました、ホルモンチゲとキンパです。

 

 

 

美味しそーー!!

 

見ているだけで汗が出そうなくらいですが、食欲が更にアップです。

 

 

 

 

キンパも彩りがいいですね。

 

日本の巻きずしと細巻きの中間くらいの太さです。

 

 

まずはホルモンチゲからいってみましょう!

 

 

 

うどんも入って、野菜もたっぷりです。

 

そして、このホルモン!

 

 

 

プルンプルンの大きなホルモンが4つも入っていましたが、その柔らかいこと。

 

口に入れると、とろけるくらいの柔らかさで、またホルモン自体の甘みが堪らなく美味しい。

 

噛むのは、皮の部分くらいですが、これも普通のホルモンより柔らかかった。

 

美味しくて、うどんなんてアッという間に完食してしまいました。

 

 

ただ、これを食べるときは白い服は御法度ですね。

 

うどんが跳ねて、余程上手に食べないと汁が飛びます。

 

私の青い服には、目立ちませんでしたが、2汁いきました 笑

 

そこだけは要注意です。

 

 

キンパも初めてでしたが、なかなかイケますね。

 

 

 

ノリと具材とごはんのバランスが、ちょうどいいと思います。

 

ほんの少し香るゴマの風味も、美味しさの一つでしょうね。

 

 

もう満腹ですが、最後に出てきたのが、みかんのジェラート。

 

 

 

ジェラートが固くて、スプーンですくって食べようとしても、ジェラートのこの大きな塊が逃げて器から落ちそうになるんですよね。

 

ちょっと食べるのに苦労しましたが、油がかった口の中が、これでスッキリしました。

 

 

 

料理ももちろん美味しく、コスパも文句無しでしたが、凛っていうお店の細かい気遣いは、料理の出てくるタイミングでも感じました。

 

 

食べ終わったらスッと次の料理が出てくる感じ。

 

このタイミングは、とても良かったですね~。

 

目が行き届いているって、とても感じました。

 

 

そして、今日も完食、チャル モゴッスムニダ!

 

 

 

※店を出たのが12時15分くらい、座敷のテーブルはいっぱいでしたが、カウンター席は私一人で空いたままでした。

 

客層は若い人から年配の方まで、家族連れでも問題無いですね。

 

もちろん、1人でも安心して入れるお店です。

 

コリアンダイニング 凛 倉敷本店

■ コリアンダイニング 凛 倉敷本店

 

■ 住所:岡山県倉敷市笹沖3-1

 

■ 食べログURL:https://tabelog.com/okayama/A3302/A330201/33006557/

 

■ 営業時間:
・ランチ   (水~金)11:30~15:00(os14:30)
(土)11:30~14:30(os14:00)
・ディナー (日~金)17:00~23:30(os23:00)
(土)17:00~24:30(os 24:00)

・定休日

◆月曜 (月曜が祝日の場合、翌火曜が定休日)

※日曜、火曜、祝日はディナー営業のみ

【スポンサーリンク】
Translate:
ブログランキング参加中
人気の岡山ランチ
最新ツイート
カテゴリー
人気のタグ
Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。