玉野市【手作り豚まんとラーメンの店 八十八家本店】チャーハンと子豚まんセットの数量限定ランチがオトク!

今日は午前中に藤田方面にて献血を済ませ、その後簡単なミーティングも終えて、玉野経由にて帰還中にランチを済ませることにしました。

 

 

手作り豚まんとラーメンの店 八十八家本店

 

 

 

何度かTV等でも紹介されていたお店で、気にはなっていたんですが、不思議と定休日に当たってしまって訪問出来ていませんでした。

 

 

国道30号から秀天橋を渡り、長尾方面に向かうと左側に看板が見えました。

お店の前が駐車場になっていて、10台ほど停められるスペースがあります。

広いのでスムースに出し入れができて、運転が下手な私としてはポイント高い!

 

 

サッと車を停めて、入ってみましょう。

 

お店自体はあまり目立ちませんね。

 

 

お店自体は11時からですが、豚まんのテイクアウトは9時からされているようです。

スポンサーリンク

ラーメンとチャーハンと子豚まんが付いた960円の「はちはちランチ」がオトク感アリ!

扉をあけて入ってスグがレジになっていて、そこで豚まんのテイクアウトの対応もされているようです。

 

店内でラーメンを食べる人も多かったですが、豚まんのテイクアウトも人気のようで、かなりの人が買って帰っておられました。

 

かくいう私も気になって、ラーメンの清算終了後に買って帰ったんですけどね(;^ω^)

 

 

先に入られたお客さんがテイクアウトの方で、私は中に案内されました。

 

ざっと見たところ、

カウンターが5席ほどと、4人用テーブルが3つ、6人用テーブルが2つ見えました。

 

お一人様の私はカウンターに着座します。

 

カウンターの上に

数量限定の「はちはちランチ」なるメニューが見えて、まずロックオン!

 

 

今日はメンチカツが付くようです。

 

 

他のメニューがコチラ。

ラーメンとしては、あっさり(鶏ガラ+羅臼昆布を使用した醤油味)と、こってり(豚骨醤油)がメインでしょうか。

 

そして、味噌豚骨野菜坦々赤坦々白等があり、それぞれにネギとチャーシューのトッピングが出来るようになっています。

 

 

セットとしては、メニューの下段で(見え辛くなっています)、チャーハンや餃子、唐揚げ等が準備されていて、どれも美味しそうで迷いそう・・・・

 

レディースセットや、お子様セットがあるのも嬉しいですね。

 

 

 

チャーハンや唐揚げに餃子等の単品メニューと、豚まんです。

 

 

 

やっぱり私は、最初にロックオンしたコチラの「はちはちランチ 960円」に決定!

大好きなチャーハンも、名物の豚まんも食べられますもんね。

 

ラーメンはあっさりでお願いしました。

スポンサーリンク

あっさりなのにコクのあるスープと麺が相性抜群!チャーハンも好みの味だけど、この豚まんは・・・??

注文してから10分ほどで着丼!

このボリュームで960円は、かなりのオトクじゃないの??

 

 

 

丁寧に作られているのが分かるビジュアルのラーメンです。

 

では、頂きます!

 

 

 

しっかりとした鶏ガラのコクと、結構鮮烈な昆布の旨味のバランスがいいですね~。

醤油も、この風味を生かすような味わいに仕上げられている感じ。

 

スープだけだと、ちょっと濃く感じますが、とても美味しいスープです。

 

 

中細麺と細麺の中間くらいのストレート麺ですが、ひと口すすった時の食感がとてもいいですね~。

うん、好み好み。

 

少し濃く感じたスープも、麺を食べると計算されたかのようにバッチリ!!

気持ち硬くてもいいかな、とも思いましたが許容範囲内です。

 

 

 

チャーシューも美味しかったんですが、このシナチクのサクサク感がとても良かった・・・

 

もう少し食べたかったですね。

 

 

ラーメンと一緒に頂いたチャーハンも、しっかりした味が付いていました。

 

サラダを箸休めに食べると、美味しさが増す感じだったかな。

 

今日のランチの「メンチカツ」は、コチラも単なる添え物でなく、れっきとした一品となっていて想像以上!

玉ねぎとミンチ肉がギッシリ詰まっていて、これだけでご飯一杯イケるんじゃないか?というくらいでした。

 

 

そして最後に、お楽しみの子豚まん。

「子」が付いているので、通常のものよりも小さいんでしょうね。

 

割って中身を見てみましょうか。

え、えっ、えーーーっっ???

子豚まんって、中身はナシ??ただの「まん」??

もしかして、豚のエキスとか塗り込んであったりするんだろうか?

 

ほんの数秒間に、色んな可能性が頭の中を巡りましたが、ドキドキしつつ、恥を忍んで店員さんを呼んで聞いてみました。

中身が入っていないんですけど・・・・

 

お店の方もちょっと驚いておられたようで、あっ、ゴメンナサイ!こちらの手違いです!と改めて子豚まんをもってきてくれてホッとした次第です。

 

それがコチラ。

 

最初のと見た目も全然違います。

 

 

うわーっ、中がまさに宝石箱!?

豚肉と玉ねぎ?と、溢れんばかりのスープが!!

 

これはマジで美味しい豚まんじゃないですか。

おしぼりがあれば嬉しかったかな。

 

 

うまく箸を使いながら完食です。

今日もご馳走様でした!

個人的には、やっぱりもう少し薄味が良かったも。

 

 

最初に書いた通り、ラーメンの清算をPayPayにて済ませてお店を出ようとしたんですが、レジの下のショーケースに入った数種類の豚まんを4つ購入してお店を出ました。

 

 

左上から時計回りに、

・赤豚まん300円
(ピリっと辛い肉みそがたっぷり入ったもの)

・黄豚まん280円
(豚骨スープ・コンソメ・塩・スパイスで味付けしたもので、南瓜で色付け)

・黒豚まん350円
(じっくり煮込んだ豚の角煮入りで、黒糖で香りと色付け)

・白豚まん280円
(肉汁たっぷりの豚まん)

 

豚まんだけ買いに来られていたお客さんが何故多いのかわかりました。

むっちゃ美味しいです!

玉野はラーメンにしても、レベル高いですね~~。

 

 

夜に豚まんの黒と赤を・・・・

レンジでチンじゃなく、蒸しました。

こちらは黒ですが、角煮がヤバいですよね。

いい味しています。

 

赤のピリ辛味噌も抜群です~~~。

むちゃウマ!!

 

白と黄は、明日次男夫婦にあげようかなっと。

 

また是非利用したいと思います!

手作り豚まんとラーメンの店 八十八家本店

■ てづくりぶたまんとラーメンンのみせ はちじゅうはちやほんてん

■ 住所:岡山県玉野市長尾776-1

■ お問い合わせ:0863-71-2895

■ 営業時間:
<昼>11:00~14:30
<夜>17:00~21:00
<定休日>月曜日
※豚まんの持ち帰りは朝9時~

(Visited 372 times, 1 visits today)
ブログランキング参加中

この記事が面白かったり、お役に立てましたら、是非クリックしてお知らせください。

人気ブログランキング
更なる情報のアップに力が入ります!

おすすめの記事