新岡山港から車で5分 5月8日オープンの古民家【べじかふぇ*まなおり】で頂く健康ランチは味も彩りも良く、店内の佇まいにも心を奪われる

コロナの影響で、ずっと嫁とのランチもテイクアウトのみにして、出来るだけ外出を控えていましたが、今日は久々に店内ランチを楽しむことにしました。

5月8日に正式オープンしたばかりの古民家カフェです。

 

 

べじかふぇ*まなおり

 

 

岡山市中区の、新岡山港から車で5分くらいのところにあります。

知っておられる方は、吉備土手下麦酒と同じ敷地内で、前の「たのたの庵」だと言えばわかるんじゃないでしょうか。

 

完全予約制になっているので、三日ほど前に嫁が予約を入れていました。

11時からと、13時からの二部制になっていますが、私たちは11時からの予約です。

 

海沿いに行けば15分ほどで行けそうな距離ですが、駐車場の確認とかもしたいので10時30分過ぎに家を出発することに。

 

 

予想通り10時45分に第2駐車場に到着しました。

べじかふぇ*まなおりから、道路を挟んだ北側にあり、5台分のスペースがあります。

 

 

第1駐車場は、お店の前の道路に縦列駐車となり、こちらも5台置けるようですね。

こちらのブロックに沿って停めるんだと思います。

私は運転が上手くないので(汗)、広い第2駐車場へ停めました。

 

 

時間的には少し早いですが、お店の方に行ってみましょう!

幟が出ているところが入り口のようです。

 

やっぱりここから入って行くんですね。

 

 

ランチは11時からと13時からの2部制ですが、予約制になっているようです。

 

 

あれ?

ここを通って行くのかな・・・・

 

 

この中を通り抜けていくと玄関があるようです!

 

 

ありました、ありました、こちらが玄関ですね~。

 

 

全体はこんな感じですが、とてもいい雰囲気です。

 

まだ開店の10分前ですが、入ってみましょうか。

スポンサーリンク

べじかふぇ*まなおりの素敵な店内の雰囲気に心を奪われ、ローフードの体に優しいメニューから、週替わりランチとグルテンフリーのもちもち玄米パスタをオーダー

玄関に足を踏み入れると、

正面にとても素敵なカウンター、

 

そして左手に

無垢の天板を使用した座卓が並んで、その美しさにしばらく見とれてしまいました。

 

 

しばらくして、とてもキレイな店主が気持ちのいい対応で「お好きな席にどうぞ」と。

 

 

 

他のお客さんがおられなかったので、迷うことなくこちらの、外が見える窓側の席に座らせて頂きました。

 

爽やかな風が通り抜けます。

 

そして、コチラのお店でも扱っておられる、シリカ(ケイ素)の消毒液も置いてあるので安心ですね。

 

 

それにしても素敵な店内で、キョロキョロと視点が定まりません 笑

 

 

席は、カウンターが11席で、座卓が6つありました。

座卓間の距離も広く取ってあったので、ゆったり出来ます。

 

 

 

では、メニューを見てみましょう。

ロゴもいいですね~。

「べじ」「まな」の文字に「吉」「占」も入っています。

 

「食」に対するこだわりと、「健康」を追求する姿勢が見える様な気がします。

 

 

 

これは品数多く美味しそうですね~。

調理法にもこだわっておられて、嫁はこちらの「週替わりランチ(限定20食)」1,300円(税込)に決めました。

今日のメインは、キャベツと大豆のメンチカツだそうです。

 

 

 

私も週替わりランチにしようと思いましたが、こちらの「グルテンフリー もちもち玄米パスタ」1,600円(税込)で、トマトのRawマリナーラソースに決めました。

ニンニクが効いて、スパイシーっていうのが決め手になりました。

 

迷っても、キチンと説明して頂けるので安心して注文出来ますよ。

 

 

ランチはコーヒーが200円になると書いてあったので、食後に頼もうと思います。

ドライフルーツティーとか、マサラチャイなんて興味津々!

 

 

甘酒やココア、ロースイーツなんかもいいですね~。

 

 

ローフードには、デトックス効果や腸内環境の改善、免疫力を高める等、魅力がたくさんあります。

是非一度お試しください。

 

 

そして、こちらで使われるテンペは、矢掛の発酵亭さんから仕入れておられます!

 

昨年訪問したこちらのお店ですが、独自にテンペを作っておられる、とても健康に気遣われるお店でした。 

スポンサーリンク

岡山市中区 べじかふぇ*まなおりで、ローフードのランチを堪能!大豆とキャベツのメンチカツも、パスタも美味!

注文してから約10分で、先に嫁の週替わりランチが配膳されました。

品数多いですね~。

それに、一つ一つの食材がどれも個性あるものばかり。

ご飯は寝かせ玄米のような感じですね。

 

 

そして続いて、私のもちもち玄米パスタの登場!

小鉢は週替わりランチと同じようです。

 

 

もう美味しいに決まってますね!笑

 

 

まずは、ニンジンと豆乳のスープだったかな。

ブラックペッパーが香って、ニンジンの甘みと合ってますね~。

食前にバッチリ。

 

 

次にサラダを頂きます!。

オニオンドレッシングがむっちゃ美味しいです。

玉ねぎの甘みがとても強く、あっという間に野菜を食べてしまいました。

後味もいい感じ。

 

 

じゃあパスタを頂きましょう!

 

生の火を通していないソースになりますが、これは初めてですね。

 

 

ニンニクの香りがとても良く、スパイシーな味が食欲をそそります。

グルテンフリーのパスタのモチモチ感も、想像以上にいいですね。

 

大好きな味です。

 

嫁にも少しシェアしましたが、「美味しいーーー」って言ってました。

 

但し、ニンニクのニオイが気になる方は要注意かも知れません。

 

 

そして、こちらが発酵亭より仕入れているテンペ。

テンペに関しては好き嫌いが分かれるかと思いますが、外カリカリで、中フワフワ、適度な塩味の香ばしいテンペでした。

 

 

次に小鉢を少しずつ頂いてみます。

豆腐にモロミ・・・

お酒が欲しくなります 笑

これ以上の組合せは無いでしょ!っていうくらい相性がいいですね。

 

 

左がほうれん草とひじきのお浸しですが、酢の物仕立てにになっていました。

そして右が蕗です。

ペッタンコなので、蕗じゃないのかな?って思ったら冷凍して繊維を一旦壊したものとの事。

 

木の芽と絶妙な味でした。

こんな味はもう滅多にお目にかかれないのでは?と思えたほど。

 

 

そして、切り干し大根の明太子和え。

この組み合わせも初めてで、嫁は家でもやってみようって言ってました。

 

 

そして最後にバナナとチョコのムースです。

こちらも、きっと色んなものが入っているんでしょう。

美味しさの中に深い味わいを感じました。

 

クコの実と一緒に食べたら最高でしたね。

 

 

最後までキッチリと完食です。

今日もご馳走様でした。

 

でも、雰囲気があまりにも良くて、もうしばらく居たくなったのでコーヒーを頂きます。

 

これまた薫り高いコーヒーで、十分に堪能できました。

 

 

 

テイクアウトのお弁当もされているので、機会があれば利用したいと思います。

 

 

そしてこちらのべじかふぇ*まなおりは、占いカウンセリングも、タントリックヒーリングもされていますので、興味のある方は一度電話されてもいいんじゃないでしょうか。

 

 

べじかふぇ*まなおり・・・畳の部屋を通り抜ける自然の「風」が日常を忘れさせてくれました

べじかふぇ*まなおり

■ べじかふぇ まなおり

■ 住所:岡山市中区藤崎641-1

 

■ 予約・お問い合わせ:086-274-0831(完全予約制)

■ 営業時間:
<二部予約制>
11;00~
13:00~
<カフェタイム>
14:00~17:00
<定休日>
水曜日・日曜日

ブログランキング参加中

この記事が面白かったり、お役に立てましたら、是非クリックしてお知らせください。

人気ブログランキング
更なる情報のアップに力が入ります!

おすすめの記事