和食

備中箕島駅から徒歩で約7分 昼のみ営業の 季菜里 のランチは心遣いにリピしたくなる

目安時間 11分
Pocket

【スポンサーリンク】

久々の岡山市南区箕島方面で、午前中の打合せ。

 

午後は、時間約束の無い仕事が岡山市内で2つほどあるので、とりあえずこの近くでランチタイムを取ることにしました。

 

 

南区の妹尾から箕島にかけても、色んなジャンルで、人気のお店がたくさんあるんですよね。

 

何軒かは行ける範囲でしたが、今日は前から少し気になっていた店に決定です。

 

箕島にある、季菜里 です。

 

「きなり」っていう言葉の響きも好きですし、使われている漢字も好きだったので、いつかは行ってみようと思っていたんですよね。

 

開店の11時ちょっと過ぎた時間に駐車場に到着。

 

 

1Fが色んな店舗の入った建物で、駐車場はどこでもいいの?って迷いつつも、とりあえず店の前の4台分のスペースが空いていたので、そこに停めました。

 

隣は喫茶店ですし、何軒か隣はラーメン屋さんです。

 

店に入って駐車場のことを聞いてみると、全部が共用になっているのでどこに停めてもいいとの事でした。

 

全部で38台分あるそうですが、喫茶店等に一人1台の車で来られる方が多いそうで、時間によってはいっぱいになることもあるらしいです。

 

でも、お客さんの回転も速そうな気がします。

 

 

端っこの店ですが、こじんまりしていながら、いい感じです。

 

 

 

和定食と書かれた看板のお出迎えです。

 

 

 

11時10分、入店と同時に、2人組の方も入ってこられました。

 

 

 

 

落ち着いた店内で、各所の飾り等や、ライトの加減に細やかさを感じます。

 

これから、おもてなしを受けるんだって思えますね~。

 

女性の店主を始め、店員さんの接客もとても気持ちがよくて、くつろげそうな雰囲気。

 

 

岡山市南区箕島の 季菜里 は昼のみの営業で、和定食だけなのに、また来たくなるお店

店内は、4人用テーブルが3つとカウンターが8席となっています。

 

 

お一人様の私は、カウンターの端へ着座です。

 

目的は、入り口の看板にもあった、和定食なので、それを店員さんに注文しました。

 

ご飯は、炊き込みご飯と、白ご飯から選べます。

 

 

一応、他のメニューも見ましたが、

 

 

 

 

ランチとドリンクのメニューなので、グランドメニューを見せてくださいってお願いすると、

 

このお店、季菜里は昼のみの営業で、和定食だけでされているとの事。

 

そう聞くと、頑固な親父のやっているお店をつい想像してしまいますが、こちらは、とても物腰の柔らかい女性が切り盛りされているんです。

 

出来ること精一杯で、この業態になっているとお聞きしました。

 

予約があれば、夜もすることがあるそうですので、ご要望のある方は相談されてみてはいかがでしょうか。

 

 

店主もそうですが、店員さんの接客もとても気持ちよく、BGMでジャズが流れる店内もとても落ち着けて、食べる前からまた来たくなるお店です。

 

 

季菜里の和定食は品数が多く、その一つ一つがとても丁寧で、おもてなしの心遣いを感じるランチタイム!

注文して10分と少しで、和定食が運ばれてきました。

 

 

いいんじゃないでしょうか!!

 

どれから食べるか迷います。

 

揚げたての天ぷらを熱々で頂きたいんですが、やっぱりまずは刺身から頂きます。

 

 

 

 

この脂のノリは、ブリ?

【スポンサーリンク】

 

切り口から新鮮さが伝わってきますが、美味しそうです。

 

 

 

わさびを乗せて、醤油を少しだけつけて・・・・・

 

とろける・・・・・・

 

脂が甘い!

 

ブリじゃなくハマチだとは思うんだけど、どっちだろう?

 

と、店主に聞いてみると、オリーブハマチだそうです。

 

こんなに美味しいんだ・・・と、ちょっと甘みの残る後味を楽しみました。

 

 

刺し身は、その時によってカンパチになったりとか、変わるそうです。

 

 

次は熱いうちに天ぷらで、まずはエビですね。

 

 

 

サクサクのプリップリです。

 

やっぱり揚げたては最高です。

 

 

この天ぷらは?

 

食べるとすぐに分かりました。

 

舞茸ですね。

 

キノコ類の天ぷらも、超美味しい!!

 

キノコ類では、個人的には、エリンギの天ぷらが好きです。

 

 

出来立てで、とても熱いので気を付けてください、と言われていた炊き込みご飯も、実はずっと気になってたんですよね。

 

 

これは、芋のツル。

 

懐かしい・・・

 

子供の頃は嫌いでしたが、よく食べました。

 

今は大好きですが、なかなか食べる機会が無くなりましたね。

 

店主曰く、炊き込み用にセットになっているものを使っておられると、言っておられましたが、芋のツルを食べられただけでも得した気分でした。

 

 

カウンターに座った時に、横にこんな掲示がありましたが、何のことだろう?って思っていました。

 

 

おそらく、このビーフストロガノフと、チキンサラダ、ガトーインビジブルっていうのが、これですね。

 

(横の猫ちゃんの笑顔もいいですね 笑)

 

 

これが、左からチキンサラダ、ビーフストロガノフ、ガトーインビジブルになるんでしょうね。

 

レタスの上に乗せられたササミとドレッシングが、とても合っていました。

 

またビーフストロガノフも、分からずに食べたとき、デミグラスソース??って思ってしまいました。

 

ガトーインビジブルは最後に食べましたが、どれも一手間じゃなく、結構手間のかかっている一品でした。

 

 

美味しく食べてもらおう、っていう店主の気持ちが伝わりますね。

 

 

みそ汁も、いちょう切りの大根と、しめじが入っていてホッコリする味でした。

 

 

最後にオレンジとキウイの切れ端?的なのが、小さなお皿に、って思っていたら、

 

お皿の底が見えていると思っていたら、ヨーグルトでした。

 

ヨーグルトの上に小さく切ったフルーツが乗っていたんですね 汗

 

 

どの一品にも、派手さは無いものの、心遣いが心に残るものでした。

 

 

優しい気持ちで、気持ちよく完食できました。

 

 

今日もご馳走様でした。

 

 

 

 

最後に気付いたんですが、この箸置き、可愛いですね~

 

 

 

視線は感じていませんでしたが、ずっと見られてたんですね。 笑

 

 

11時40分くらいに店を出ましたが、2人組の方と、子供連れの方が来ておられました。

 

そして店を出るときも、気持ちのいい声をかけて頂きました。

 

 

是非リピで訪れたいと思います。

 

 

季菜里

■ 季菜里

 

■ 住所:岡山市南区箕島953-1


 
■ 予約・お問い合わせ: 080-6268-0233

 

■ 営業時間:11:00~14:00

定休日

日曜日・祝祭日

【スポンサーリンク】
Translate:
ブログランキング参加中
人気の岡山ランチ
最新ツイート
カテゴリー
人気のタグ
Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。