食堂・定食

南区藤田 本格鶏料理のパチャマンカで骨付鳥のランチ!若鶏を諦めて親鶏を選択 味は抜群で弾力も・・・想像以上!

目安時間 13分
Pocket

【スポンサーリンク】

 

岡山市南区藤田の国道30号線を、玉野方面から岡山に向かって車で走っていると、左側にカタカナの怪しそうな?店があるのは、ずっと前から知っていて気になっていました。

 

車でサッと通りぬけるので、鶏料理の店っていうのがわからなかったので余計に、何の店?って思ったんですよね。

 

 

そして、先日仕事先での会話の中で、鶏料理の店の話が出て、今回行った「パチャマンカ」が偶然出てきたんです。

 

あれは鶏料理の店だったのか!!

 

ってな感じです。笑

 

 

結構人気があるらしく、今日は午前中に近くを通るので、ランチは、本格鶏料理が味わえるという、骨付鳥 パチャマンカに決めました。

 

 

持ち帰りは11時からやっていますが、ランチが始まるのは11時30分からになります。

 

 

開店10分前の11時20分に駐車場に到着しましたが、既に3台、6人が車内で待機中でした。

 

駐車場は店の横に10台分と、端にも3台分あるようです。

 

敷地が広いので、入れやすいですし、出す時も余裕で国道に出ることが出来ます。

 

やっぱり駐車場は出し入れがしやすいのがいいですね。

 

開店の30分と同時に待機しておられた6人が店の中に入って行かれ、私も最後尾で入店。

 

 

パチャマンカ・・・・それにしても面白い名前です。

 

その由来は、最後に!

 

 

パチャマンカのランチタイムは、名物の親鶏骨付きモモ定食と、とさかポン酢!でも串や揚げ物も美味しそう

店内に入ると、焼き鳥屋さんの、いい意味での汚さは無く、明るくとてもきれいな印象。

 

木製のテーブルや椅子もとてもいい感じです。

 

 

 

私の座ったカウンターも、椅子が高めで食べやすい感じがします。

 

 

思った以上にいい感じのお店です。

 

 

席は、私の座っているカウンターが8席、4人用テーブルが3つ、2人用が3つ、6人用が1つだったかと思いますが、4人用と2人用を見間違えているかもしれません。

 

そして入店時は、私以外に既に8人おられました。

 

開店前にも中で待っておられた方がいたんでしょう。

 

 

骨付鳥にするつもりですが、一応メニューも見ておきます。

 

 

消費税アップによる料金の改定は、もう理解されてきた感じですね。

 

 

そして、名物の骨付鳥!!

 

若鶏か親鶏か・・・これは迷います。

 

 

 

 

おろしポン酢や親皮煮も美味しそうですが、やっぱり揚物も食欲をそそります。

 

唐揚げはもちろん、皮のカリカリ揚げや手羽先ギョウザ、鶏チリマヨ・・・・全部食べたいくらい!

 

 

 

 

定番の串に、ご飯もの。

 

お持ち帰りも出来るので、食べている間に焼いたりしてもらうのもアリですね。

 

 

 

店長のおすすめメニューもいいですね~。

 

これは夜に絶対来たくなる品々・・・・

 

 

右側が、今日のランチのセットメニューとなります。

 

若鶏の骨付きモモ肉定食か、親鶏にするかを超迷いましたが、今回は親鶏にすることにしました。

 

 

それは、井原で食べた「笠北の笠岡ラーメン」を思い出したから。

 

あの親鶏のチャーシューが、噛めば噛むほど味が出る絶品だっただけに、今回も親鶏を選択しました。

 

 

焼くのに20分かかると書いてあったので、とりあえず先に店員さんに注文を通しました。

 

ご飯は、大・中・小の中から選べるようになっていて、私は中を頼みました。

 

 

店員さんの接客態度も、とてもいい感じです。

 

 

 

 

 

鶏料理に付き物のアルコールも、とても充実しています。

 

やっぱり夜に来たい!!

【スポンサーリンク】

 

 

 

 

そしてメニューの最後のページに、アプリをダウンロードすると200円分のポイントがもらえると!!

 

もちろん、すぐにダウンロードして200ポイントゲットしました。

 

初めての方に限られますが、これは是非利用したいですね。

 

 

さて、焼けるまでの20分をどうしようかとしている時、このメニューの後ろに隠れていたものを発見。

 

 

 

出ました、限定!!

 

とさかポン酢!?

 

どんなものだろう・・・

 

これは食べなきゃ後悔するのでは、と孤独のグルメの五郎さんよろしく、

 

片手をあげて「すみません、とさかポン酢下さい」

 

とオーダー。

 

しかし、店員さんはちょっと待ってくださいと、奥に確認に行った様子。

 

そして、すぐに戻ってこられて、大丈夫ですとの返事でした。

 

限定だけに、あるか無いか確かめられたんでしょうね。

 

噛むほどに味が出る!親鶏骨付きモモはスパイスも最高で激ウマ!半端ない弾力も美味しさの秘密!?

注文後、計ったように20分ちょうどに親鶏骨付きモモ定食が運ばれてきました。

 

 

鶏と生のキャベツ・・・これは完全にお酒の肴だな、なんて思いつつ、まずは骨付き肉を頂くことに。

 

 

 

私は、メニューの写真にもあったこの切込みが、完全に骨と離れていると思い込んでいて、箸でつまもうとすると・・・・・

 

根本は骨に付いたままじゃありませんか!!

 

 

ヨシ、これはもう、かぶりつきなさいってことだなと、かぶりつこうとしたら、一切れだけポロって。

 

 

 

これこれこれーーー。

 

皮パリパリで中ジューシー。

 

そして噛めば噛むほど味が出てくる。

 

それも味が濃いって感じ。

 

スパイスも最高!!

 

と、幸先のいい出だし!

 

 

しかし、上部の肉は本当に程よい硬さで良かったんですが、下部にいくにつれて弾力が半端なく、骨からも簡単には離れてくれません・・・笑

 

歯で肉をしっかりキープして、骨から離そうとギューーって引っ張って、やったー!と肉が離れた瞬間に鶏の脂がピュッて買ったばかりのジャンパーに!!

 

ガーン。

 

 

そこまで頑張って骨から離した肉は、想像以上の噛み応え!!

 

でも噛むほどに、最高の味が口に広がるんですよね。

 

 

鳥の脂がしっかり残った口の中を、生のキャベツがスッキリさせてくれます。

 

 

そうだ!限定の珍味、とさかのポン酢もあったじゃないか!!

 

少しこれも食べなければ!!

 

 

 

 

 

ほー、これがとさか!!

 

ポン酢で味付けはしてありますが、とさか自体に特に味は感じないので、どちらかというと食感を楽しむんでしょうね。

 

ほどよい歯ごたえ。

 

お酒のアテには最高でしょう。

 

 

柔らかかったのは、小鉢に入っていた里芋だけでしたが、本当に鶏の味は良かったですね。

 

 

 

私の見た感じ方が違うのか、メニューの写真の親鶏は、切れ込みが沢山入っているように見えました。

 

笠北の笠岡ラーメンの親鶏のチャーシューでもそうでしたが、薄く切ってるからこそ食べやすいのかと。

 

 

親鶏の分厚くて硬い部分がたまたま口の中に入ると、やっぱり噛むのが大変なのかと思った次第。

 

 

ただ、何度も言いますが、味がいいので若い方にはいいかも知れません。

 

差し歯だったり、ちょっと年配の方には若鶏がいいでしょうね。

 

 

 

何とか食べきり、12時15分に店を出ました。

 

こちらはPaypay対応だったので、200円の割引をしてもらってPaypayで支払いを済ませました。

 

店内は、カウンターが3席と、テーブルが2つ空いているだけでした。

 

 

パッと見た目ですが、セットメニューで骨付きを頼んでいたのは私だけだったかも知れません。

 

 

肉にかぶりつくスタイル、嫌いじゃありません。

 

是非リピしたいと思います。

 

 

最後にパチャマンカの意味ですが、南米のペルーの伝統的な調理法で、肉等の食材を焼け石とともに地中に埋めて蒸し上げるアースオーブンの事のようです。

 

鶏料理専門店 骨付鳥 パチャマンカ

■ 鶏料理専門店 骨付鳥 パチャマンカ

 

■ 住所:岡山市南区藤田227-196

 
■ 予約・お問い合わせ:050-5589-6303

 

■ 営業時間:

ランチ:11時半~14時
ディナー:17時~22時(LO21時半)
お持ち帰り:11時~21時

日曜営業

定休日

月曜日(月曜日が祝日の場合、月曜日営業・翌日休業)

【スポンサーリンク】
Translate:
ブログランキング参加中
人気の岡山ランチ
最新ツイート
カテゴリー
人気のタグ
Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。