カレー/アジアン/エスニック

西大寺駅から車で2分 カレー&カフェ ギギ(Curry&Café Ghi Ghi )で季節を感じながら、スパイスの効いたカレーを愉しむ

目安時間 12分
Pocket

【スポンサーリンク】

この休日は、嫁に用事が出来たとの事で一緒のランチは無く、今日は一人で出かけることに。

 

 

私も仕事が残っているので、遠くには行けないなぁと、近場で食べログ等で探してみると、こんな近くに良さそうな店が!

 

と、行く店も決まったのでとりあえず準備です。

 

開店が11時との事で、10時40分に家を出ました。

 

 

お店は、西大寺駅の近くにある、Curry&Café Ghi Ghi (カレーと珈琲の店 ギギ)という、カレーで知られているところです。

 

営業時間が15時30分までなので、カフェでもありますが、カレーのお店と言ってもいいかと思います。

 

 

開店5分前に駐車場に到着です。

 

 

お店の斜め向かいになりますが、ここはちょうど行き止まりとなっているので、大通りから間違えさえしなければ分かりやすいです。

 

道自体は狭いので、大通りから通り過ごす可能性アリです。

 

大通りから曲がる目印としては、角に広谷屋書店という本屋さんがありますので、それを目印にして下さい。

 

 

駐車場は広くて、とても停めやすいですね。

 

8台くらいは置けると思います。

 

 

11時になったので、駐車場のからお店に向かいます。

 

 

お店はこの建物の2階になります。

 

 

 

 

ここですね、この階段を上がって入店ですが、このメニュー看板の横のバイク、超可愛いですね~。

 

 

クリスマスということで赤のバイクにしているんでしょう。

 

季節感が出ていい感じ。

 

 

とてもセンスがいいと思います。

 

きっとお店も感じがいいって想像できて、テンション上がります。

 

季節感溢れる素敵な店内のギギ 一番人気のカレーは「やわらかチキン」なるも、海鮮の入ったGHIGHIスペシャルをオーダー

二階に上がってドアを開けると・・・・

 

 

 

 

 

クリスマス一色に彩られた店内。

 

耳に入ってくるBGMもすべてクリスマスソング!

 

 

可愛い小物やツリー等、違う世界に来たようでとてもいい感じです。

 

これはデート等に最適な場所かと個人的に思った次第。

 

 

テーブルに無垢の天板が使われているので、形もそれぞれに違い、木の温もりが伝わってきます。

 

 

私は、角の三角形のような形の2人用テーブルに座りました。

 

 

木をふんだんに使った店内は、観葉植物の緑や、置かれた小物にも存在感を与えています。

 

 

 

 

カウンターの無垢の天板も見事!

 

 

座席は、4人用のソファーが1つ、3人用テーブルが1つ、そして2人用テーブルが2つです。

 

カウンターにも2席ありますが、ちょっと狭いかも。

 

奥にも個室のような部屋がありましたが、ここは利用できるのかな?

 

 

そしてメニューチェックです。

 

 

全部で8種類のカレーがあります。

 

ギギで一番人気は、「やわらかチキン」だそうですが、ここは、店の名前の付いた「GHIGHIスペシャル」に決定。

 

 

 

次はライスの量と辛さの選択になります。

 

辛さには自信があるものの、ギギの基準がわからないので、とりあえず6の辛口を選択。

 

ライスは普通の200gにしてオーダーしました。

 

ちなみに、辛さの8以上と、ライスの大盛は別料金になります。

 

 

 

 

ギギはカレー&カフェということで、スイーツや飲み物もしっかり用意されています。

 

 

それにしても、店員さんの対応は気持ちいいですね~。

 

 

GHIGHI(ギギ)スペシャルのカレーは、プリップリの海老とホタテがスパイシーなルーと相性バツグン!

注文して5分くらいで、サラダと漬物が出て来ました。

 

 

漬物は着色料の付いてない福神漬けとラッキョウです。

 

カレーには欠かせませんね。

【スポンサーリンク】

 

 

 

サラダは彩りも良く、ドレッシングもいい味をしていました。

 

 

 

 

良く見ると、器が備前焼!!

 

私の大好きな焼き物ですが、ちょっと心も豊かになるっていうか、いいですね。

 

 

そうそう、お水は、カレーだけにたくさん飲まれる方を想定してか、可愛いポットも置いてくれます。

 

 

私は滅多に水を飲みませんが、これで辛くても安心できます。

 

 

サラダが出て5分後、ちょうどサラダが無くなったころにGHIGHIスペシャルのカレーの登場です。

 

 

美味しそうですね~。

 

まずカレーの味を見てみたいと思います。

 

 

スープのようなカレーのルーです。

 

スパイスには詳しくありませんが、それでも色んなスパイスが加えられているのは分かります。

 

どんなスパイスを使われているのか聞きたいところです。

 

辛みはカイエンペッパーでしょうか。

 

 

今回は辛さを辛口の6にしましたが、普段汗をかかない私が薄っすらと汗ばみました。

 

でも辛さ自体は思ったほどじゃ無かったですね。

 

 

次に大きなエビフライにいってみましょう。

 

 

おー、これだけプリップリのエビフライは最近たべてないですね。

 

衣が厚めでエビが小さいっていうのは時々ありますが、これは衣が薄く、もうエビが衣を突き破るんじゃないかっていうくらい大きくプリプリの身です。

 

 

海老自体の甘みとスパイスの効いたカレーがよく合います。

 

これは美味しい。

 

 

尻尾までエビを食べたら、ご飯です。

 

 

やっぱりカレーにはご飯!笑

 

美味しくていくらでも食べられそう。

 

炊き方も加減よく、お米自体も美味しいです。

 

 

 

大きなホタテも入っています。

 

 

あと、イカも入っていましたが、肉は入っていませんでした。

 

ホタテもイカも、カレールーと食べたらよく合っていて美味しい。

 

 

インゲンとブロッコリーが彩りを添えていましたが、こちらも適度な歯応えを残して美味しく頂きました。

 

 

そこそこの量が入っていましたが、やっぱりカレーはあっという間に食べちゃいますね。汗

 

 

 

今日も完食です。

 

ご馳走様でした。

 

 

一粒残さず頂きました。

 

 

 

器が大きくいのと、カレーに夢中になって気付きませんでしたが、このカレーの器も備前焼でした。

 

食べ終わっても、しばし器で目の保養をさせてもらいました。

 

 

 

清算しようかなって思ってたら、デザートが付いてました。

 

 

コーヒーゼリー!

 

 

 

甘さを抑えてあり、こちらも美味しく頂きました。

 

 

店を出たのが11時40分くらいでしたが、若い男女カップルが1組来ておられました。

 

聴こえた会話で、

 

男性「どうやってこの店見つけたん?」

女性「たまたま食べログで見つけたんよ」

 

やっぱり食べログの情報は結構使われてるんだなって思いました。

 

 

あれだけエビが美味しいと、次はヒレカツを食べてみたい!

 

と、リピしたいお店となりました。

 

Curry&Café Ghi Ghi (カレーと珈琲の店 ギギ)

■ Curry&Café Ghi Ghi (カレーと珈琲の店 ギギ)

 

■ 住所:岡山市東区西大寺中2丁目7-14

 
■ お問い合わせ:086-238-5996

 

■ 営業時間:

11時~15時半(L.O)

日曜営業

定休日 水曜日

 

 

 

【スポンサーリンク】
Translate:
ブログランキング参加中
人気の岡山ランチ
最新ツイート
カテゴリー
人気のタグ
MachiTag

MachiTagと提携しました
食道楽の岡山ランチと提携

詳しくはこちら⇒ MachiTagについて

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。