食堂・定食

「バイパス青江」から徒歩2分 旬彩 菜の花の日替りランチは開店前から待つ人が!人気の秘密は品数多く味もコスパも良い!

目安時間 10分
Pocket

【スポンサーリンク】

今日は系列の会社の大掃除を済ませて、10時30分に解散予定との事でしたが、きっと予定よりも20分くらい遅れるはず。

 

その予想は的中して、あらかじめ探しておいた11時開店のお店にランチに行くことにしました。

 

 

「バイパス青江」交差点から南に徒歩2分くらいの所にある 旬彩 菜の花というお店。

 

昼はランチのみで、夜は居酒屋になるようです。

 

料理内容も和食に洋食、中華等も入った、創作料理と言ってもいいと思える内容のお店。

 

 

看板が、道路沿いにあるこの看板くらいで、初めてだとちょっと分かりにくいかも知れません。

 

 

11時の開店5分前に駐車場に着きましたが、すでに6人並んでおられます。

 

駐車場は店の前と南側に9台か10台分くらい。

 

 

もうお店も開くでしょうし、私も並びます。

 

 

入り口の前のメニュー看板。

 

今日のランチは、麻婆なすと、グラタン春巻。

 

昼はこの1種類だけなので、迷うこともありません。

 

1,100円は税込みです。

 

 

 

時間になり、玄関に暖簾がかけられて前の人から入って行きますが、進まない!?

 

 

入り口で靴を脱いで上がるんですね。

 

ブーツとか履かれていると脱いだりするのに時間がかかるかも知れません。

 

旬彩 菜の花のランチは日替りのみ!一人でもカウンターがあり、子供連れでも安心して食事を楽しめる

靴を脱いで上がると、1人ということでカウンターに案内されました。

 

そこで、カウンターの一番奥の端に着座です。

 

 

掘りごたつ式のカウンターには6枚の座布団が敷かれていましたが、詰めると10人くらいは座れそうな広さ。

 

 

多いときは詰めるんでしょうね。

 

でもゆったりしています。

 

 

カウンターの後ろに、こちらも掘りごたつ式の4人用の座卓が3つあり、こちらはガラス窓で解放感がある感じ。

 

掘りごたつ式になっているのが、とてもいい。

 

 

 

あと、入って右側にも4人用のテーブルがいくつかありましたので、そこそこの人数が入れるんじゃないでしょうか。

(食べログには47席とありました)

 

 

スタッフは5人おられて、みんな帽子をかぶっておられるのが可愛らしいですね。

 

 

メニューは日替りランチだけなので、店員さんに伝えるのは食後のドリンクを何にするかのみとなりますが、一応メニューを見てみましょう。

 

 

 

ランチだけじゃなく、スイーツの手作りプリンもあるんですね。

 

 

夜の居酒屋メニュー。

 

前菜や、サラダ、揚げ物や焼き物もあります。

 

ゆっくり頂けそうな感じ。

 

1人でも、広くて落ち着けるカウンターがあるし、掘りごたつ式になっているので、お年寄りでも膝を気にせず座れるし、子供連れでもOKなのは、本当に嬉しい事です。

 

 

ここで店員さんがドリンクを聞きに来られて、ホットコーヒーを頼みました。

 

そうこうしている間にも、どんどんとお客さんが入ってこられています。

 

本当に人気のあるお店のようです。

 

コスパがよくて和洋中に捉われない料理の数々が、出来立てで味わえる!麻婆なすとグラタン春巻きにも大満足!

注文してから15分経たないくらいで、料理が運ばれてきました。

【スポンサーリンク】

 

 

おー、結構な品数です。

 

カウンターの目の前が厨房になっていて、熱気が伝わってくるくらいの近い距離でしたが、オーダーが通ってから作られているのが分かりました。

 

 

麻婆なすも、グラタン春巻きも出来立てです。

 

とても美味しそうですね~。

 

 

熱々の麻婆なすから頂きたいものの、やはり刺身から頂きます。

 

 

これはブリトロでしょうか・・・

 

とてもきれいな身で、脂がのっているのが分かります。

 

 

ん~~、これは美味い!

 

口の中で甘い脂が溶けますね。

 

魚臭さも全くありません。

 

良質な脂っていうのが分かります。

 

一切れしかないのが残念ですが、もう少し欲しい、くらいがちょうどいいんですよね。

 

あと、タイとサーモンも美味しく頂きました。

 

 

 

そして、麻婆なす。

 

 

唐辛子や痺れ系の辛さは殆ど無く、子供や年配の方でも食べやすい味にしてありますが、濃さがちょうどよくてご飯がすすみます。

 

茄子の食感がしっかりと残りながら味がよく染みこんでいます。

 

餡の具合もちょうどよく、身体が温まりますね~。

 

 

 

そしてグラタン春巻きです。

 

 

これは初めてかも・・・

 

 

揚げたてで、サクサクの春巻きの皮の中のグラタンのソースが、トロっと口の中で広がります。

 

クリームコロッケじゃなく、クリーム春巻きって感じです。

 

ケチャップとよく合っていて、これもとても美味しい。

 

 

菜の花では、ご飯のお代わりが自由になっています。

 

女性を含めて多くの方がお代わりをされていました。

 

私は小食ゆえ、滅多にお代わりはしませんが、ご飯はこの時点でなくなっていました。

 

ご飯が進むおかずが多いし、何より美味しい!!

 

 

胡麻豆腐、マカロニの入った野菜サラダも美味しかったですが、こちらの水菜と舞茸のお浸しも気に入りました。

 

 

シャキシャキとした歯ごたえと、舞茸がよく合っていましたね。

 

 

 

最後にデザートの杏仁豆腐を頂き、今日も美味しく完食です。

 

 

ご馳走様でした。

 

 

そして食後のコーヒーです。

 

 

持つときに小指が立ちそうなくらいの、小さなカップ。

 

食後のコーヒーはいいですね~。

 

落ち着きます。

 

 

この店内の空間自体が落ち着くんでしょうね。

 

カウンターだけは空席が多かったので、ゆっくりコーヒーを味わうことが出来ました。

 

これで税込1,100円ってコスパいいんじゃないでしょうか!

 

開店前に並ぶくらい人気があるワケです。

 

 

 

お店を出たのが11時40分でしたが、カウンター以外はほぼ一杯で、駐車場は満車でした。

 

 

 

一つだけ、こちらのお店も口を拭くペーパーがありませんでしたので、是非置いて欲しいです。

 

 

次回は一人じゃなく、誰か連れて来たいと思えるお店でした。

 

旬彩 菜の花

■ 旬彩 菜の花

 

■ 住所:岡山市南区泉田2-6-19


 

■ お問い合わせ:086-264-5773

 

■ 営業時間:

<月~土>
11:00~14:00
17:00~22:00

<定休日>日曜日

【スポンサーリンク】
Translate:
ブログランキング参加中
人気の岡山ランチ
最新ツイート
カテゴリー
人気のタグ
MachiTag

MachiTagと提携しました
食道楽の岡山ランチと提携

詳しくはこちら⇒ MachiTagについて

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。