【赤磐市のテイクアウト】こびとカフェが素敵な古民家に移転!オープンまではテイクアウトにて営業!

2020年2月、約1年半前にランチタイムに初訪問した「こびとカフェ」。

 

 

店内の雰囲気や店主の接客、そして料理の見た目も味も、とにかく好印象しか無かったお店でした。

 

 

先日、ランチタイムに中華そば きんばねを訪問した時、こびとカフェの建物に「貸店舗」の看板を発見!?

軽いショックを受けつつ、次の打合わせ先に向かう途中のコンビニに車を停めて調べてみると・・

 

何と、6月30日の営業を最後に移転されたとの事。

新住所はコチラ⇒岡山県赤磐市殿谷467-2

 

インスタでは、お弁当の写真がいくつかありましたが、内装等は工事途中で店内営業をされていないのは明らかでした。

 

これはもう、電話確認してみるしかない!

っていうことで、Facebookに番号が載っていたので確認。

 

「こびとカフェです」と出てくれたので、ホッと安心しました。

 

 

オープンは10月中旬くらいになるそうですが、それまでは予約にてテイクアウト弁当をされているとの事で、さっそく予約完了!

電話の対応もとても感じがいいです。

 

 

TSUTAYAの方から行くと、熊山方面へ、ネオポリスを超えて岩梨中学校とかがあるファミリーマート赤磐沢原店の三差路を左折して熊山英国庭園の方に向かいます。

 

庭園の400mほど手前に「殿谷中」のバス停があるので、そこを右折して少し行った左手が古民家に移転したこびとカフェです。

 

 

11時受け取りでお願いしていて、古民家のこびとカフェに到着したのが10時50分。

 

道路はちょっと狭いですが、駐車スペースは7~8台くらいは置けるんじゃないでしょうか。

突き当り?を左に回ったところがこの駐車場です。

 

お店となる古民家は、まだ改装中。

スポンサーリンク

古民家にてオープン前の「こびとカフェ」のテイクアウトは予算と好みを伝えればOK!

車を駐車場に入れたところで、店主が裏口から出てきてくれました。

テイクアウトの受取に来ました、と名前を告げて少し待ちます。

 

オープン前はテイクアウトだけになりますが、特にメニューは無いとの事。

予算と好みとかを伝えれば、おまかせで作ってくれますよ。

 

 

私は、800円で肉系と魚系を入れて、それを4つお願いしますと伝えてあります。

そして、孫用にお子様ランチを2つお願いしました。

これは380円で準備出来るようで(子供用の注文も多いんでしょうね)、そこから内容をプラスしたりも対応してくれます。

 

受け取る時にちょっと中を覗くと、オードブルのようなお皿もあったので、そういったものも作ってくれるのかも!

 

 

2、3分待っていると準備出来ましたと出て来られたので、マイバッグを渡して詰めてもらって受け取りました。

支払いはPayPayにて完了!

 

車に戻ると、別の車が入って来られたので、その方もテイクアウトの受取なんでしょうね。

スポンサーリンク

こびとカフェのテイクアウトランチは品数多くてマジで美味しい!そして盛り付けも・・・

熊山ICが出来たので、コチラに来るのも便利になりました。

帰りも利用して、40分ほどで帰宅。

 

さっそく広げてみましょう!

お子さまランチは同じですが、魚系と肉系を入れてとお願いした弁当の4つは、全部内容を変えてくれてるじゃないですか!

これは手間もかかるだろうに、ちょっと感動・・・

 

 

品数も多いし、むっちゃ美味しそう。

 

店内でランチを頂いた時も、品数の多さと美味しさに驚きましたが、お弁当も素晴らしいですね。

 

 

では頂きます!

 

私は海老フライハンバーグの入ったものにして、嫁が豚肉とシソのミルフィーユカツ?とブリの照焼でシェアします。

 

 

 

お弁当の海老フライって、中身よりも衣の方が大きかったりするので、特に何も期待せずに食べてみると・・・・

プリップリの大きなエビが入っていて、いい意味で期待を裏切られた感じ。

 

タルタルソースにサクサクの衣、そしてプリップリの身が口の中で大騒ぎです。

美味しい・・・・

 

 

ひと口目でナットクしつつ、次はハンバーグ。

肉もギッシリ詰まり、玉ねぎもいい感じで入っていて肉厚!

 

玉ねぎの甘みが肉の旨味を引き立てていて、コレも食べ応えあります。

 

 

 

エビフライ1本とハンバーグの半分を嫁に渡して、ミルフィーユカツ1つとブリの照焼半分と交換。

 

ブリの照焼はもちろん文句無しですが、このミルフィーユカツの味がいいこと。

また裏切られました 笑

 

予想の一歩先を行くような味付けです。

 

 

作り手の気持ちが伝わってくるようで、家でのランチタイムが楽しくなりますね。

 

もちろん、和え物や煮物等のお惣菜も脇役じゃなく主役級の働きをしていました。

 

一つ一つを噛みしめて、今日もご馳走様でした!

 

 

 

あと二つの弁当は子供たちが帰ってきたら食べることになりますが、こんな感じです。

 

唐揚げと鮭の南蛮漬けでしょうか?

絶対に美味しいでしょうね。

 

感想を聞くのが楽しみです。

 

 

 

そして、豚肉とオクラのミルフィーユカツ?と鮭の南蛮漬けかな。

 

ご飯も白米と雑穀米で、いいですね。

 

 

孫も喜んだお子様ランチは、

可愛いですね。

 

 

 

大満足のテイクアウトでした。

10月のオープンが待ち遠しくなりますが、教えたくないお店の一つって感じです 笑

こびとカフェ

■ こびとカフェ

■ 住所:岡山県赤磐市殿谷467-2

■ お問い合わせ:090-9416-8321
※時間帯によっては、準備等で出られないことがあるかと思います

■ 営業時間:
オープンまではテイクアウトだけなので、受取時間は出来るだけ合わせてくれます

(Visited 385 times, 1 visits today)
ブログランキング参加中

この記事が面白かったり、お役に立てましたら、是非クリックしてお知らせください。

人気ブログランキング
更なる情報のアップに力が入ります!

おすすめの記事