和食

日生駅から徒歩10分 カキオコ認定店の お好み焼 あらたは、2019 食べログ<お好み焼>百名店!今期は3月末までの予定!

目安時間 12分
Pocket

【スポンサーリンク】

今日は備前市にて、昼前にちょっとした打ち合わせ。

 

微妙な時間で、今日のランチはどうしたものかと考えた時、この季節で備前と言えば日生の牡蠣!

 

そう、カキオコを忘れちゃいけません。

 

 

実は私の嫁は備前市出身で、牡蠣なんかは昔はよく食べさせてもらっていました。

(ちなみに私は京都出身です)

 

そして正直なところ、牡蠣と言えば生で食べるか、殻ごと焼いて食べるか、それとも蒸して食べるか、が一番の食べ方でお好み焼に入れるなんて・・・

 

と思っていたんです。

 

ゴメンナサイ(先に謝っておきます)

 

 

しかし、B-1グランプリでも有名になり、カキオコ人気は衰えるどころか増している感じさえします。

 

これはもう食べておかなきゃいけませんよね。

 

 

ということで、昼前の打合せに間に合う営業時間のお店があるかどうかを調べると・・・・

 

何と!10時から営業しているお店があるじゃないですか!

 

それも2019年食べログのお好み焼部門の百名店にも選ばれています。

 

 

そのお店は、お好み焼 あらた です。

 

 

日生には、「たまちゃん」「ほり」「浜屋みっちゃん」等の有名なお店もありますが、その中でもこちらの「お好み焼 あらた」は、日生で一番の老舗と言われています。

 

 

 

備前から車を走らせて駐車場に着いたのが10時30分過ぎ。

 

3台分あるとは聞いていましたが、どこに停めていいのか分かりません!

 

駐車場と思われるところからお店に電話して場所を教えてもらいました。

 

 

備前方面から来ると、お好み焼 あらたの手前の信号を、五味の市に向かって右折します。

 

そして、右折したすぐ左側に、写真のような駐車場があります。

 

写真の駐車場の赤い矢印の所、4・5・6番の3つが、お好み焼 あらたの駐車場になります。

 

 

このように表示してありますので、すぐに分かります。

 

こちらに置けない時は、少し歩きますが五味の市の駐車場に置くしか無いかと・・・

(置いていいかどうかは未確認です)

 

 

 

運よく、ちょうど1台分だけ空いていました。

 

 

駐車場から1分ほど歩くと、ありましたね~。

 

 

店の前の道路の反対側まで、お好み焼のソースのいい匂いがしてきます。

 

 

味のあるお店です~楽しみ♪

 

10時40分入店!

 

 

食べログ百名店に選ばれた お好み焼 あらた にて、カキオコと迷うもカキモダンを注文!目の前で焼かれる牡蠣の多さはハンパ無い!

店に入ると、畳一畳くらいあるんじゃないの?って思えるくらいの大きな鉄板が目に飛び込んできます。

 

(この写真は、私が食べている途中、他のお客さんがちょうど帰られた時に撮影しました)

 

とても優しそうな、感じのいいおばちゃん2人でされていて、「寒いのによぉ来てくれたね~」と温かい言葉でのお出迎え。

 

 

この鉄板の周りに座って食べるんですが、一面はおばちゃんが焼く場所になりますので、座席は残りの三面で、ゆっくり座って7人でしょうか。

 

後ろに2人テーブルが2つありましたが、きっとこちらは待つための席でしょうね。

 

 

そしてドキっとしたのが、「動画の撮影はご遠慮下さい」の貼り紙。

 

実は、今回は鉄板で焼かれるところを動画で撮ろうと思っていたんですよね。

 

これまでに、お客さんが動画を撮るために、鉄板にカメラやスマホを近づけて、焼くのに邪魔になったりしたことがあったんじゃないでしょうか。

 

残念ですが、これは守らないといけません。

 

写真はいいですよとは言って頂きましたが、人はNGなのは当たり前ですが、あまり撮影にいい印象を持っておられない感じがしました。

 

 

私は基本的に人は撮りません。

撮られる人も気分よくないでしょうしね。

 

今回はかなり気を付けて写真を撮ったので、うまく撮れてない所もありましたが、お店の営業が第一です。

 

 

 

さて、メニューは、

 

  • カキモダン
  • カキオコ
  • おっぱい焼
  • ぶたモダン
  • ぶた玉

 

の5つになりますが、牡蠣を使ったメニューは3つです。

 

気になる「おっぱい焼」は、下の写真の右側です!

 

ネギと牡蠣を焼いたものですが、これはもうビールが無いと耐えられません!!笑

 

 

 

普通のカキオコと迷いましたが、量が少ないだろうとの間違った想像で、カキモダンをお願いしました。

【スポンサーリンク】

 

 

注文と同時に鉄板に生地が流され、キャベツが乗せられ、軽く鉄板で焼いた牡蠣がまた乗せられます。

 

 

「おばちゃん、牡蠣、むっちゃ多いですよね?」て聞いてみると、牡蠣の大きさの大小はあっても、一つに200gの牡蠣が使われているとの事。

 

200g・・・茶碗一杯のご飯より多い・・・

 

 

これも私の間違った想像で、カキオコって言ったって、牡蠣がちょっとだけ入っているんじゃないの?なんて思ってたんです。

 

大間違いでしたね。

 

 

カキモダンが焼けたようです。

 

日生で食べる あらたのカキオコは、どこを切っても牡蠣・牡蠣・牡蠣で、予想を裏切る美味しさに超満足

注文後、約10分でカキモダンが目の前に来ました。

 

上から見ると、

 

 

本当に美味しそう。

 

涎がでそう・・・

 

アップにすると、

 

 

堪りませんね~~~。

 

マヨネーズや一味等が置いてありますが、半分はそのままで食べてみます。

 

 

まずひと口。

 

 

ハフハフハフっ・・・

 

美味い!

 

コテで一口サイズに切りますが、どれにも牡蠣が入っています。

 

そう言えば、焼くときに上部一面、敷き詰めるように牡蠣が置かれていました。

 

いやぁ、美味しいですね。

 

初のカキオコで、牡蠣がお好み焼なんかに合うの?と懐疑的でしたが、見事に裏切られました。

 

絶えることの無い人気があるワケです。

 

 

でも牡蠣自体が日生の牡蠣で、濃い味だからこそかも知れません。

 

牡蠣の味がしっかり生きていて、小麦粉とキャベツやソースと協調し合っています。

 

 

マジで美味しいわ。

(ビールが欲しい)

 

 

切り方によっては、ゴロンって牡蠣がこぼれてきます。

 

 

どれだけ入ってるの?って、もう笑っちゃいますよね。

 

 

 

京都の大学時代に4年間お好み焼屋さんでアルバイトをしていましたが、そこの店主がマヨネーズは絶対に使わせない人だったので、私も滅多に使うことがありませんでしたが、一味&マヨを少し試してみました。

 

 

いいじゃないですか!

 

マヨネーズよりも一味がいい感じ。

 

でも、牡蠣をしっかりと味わうのであれば、私は、作られたままが一番美味しいと思いました。

 

 

食べ終えたのが11時10分。

 

まだお昼にはかなりの時間がありますが、お客さんがどんどんと入って来られていて満席になりましたので、すぐに退店しました。

 

 

 

おばちゃん二人の人柄なのか、とてもアットホームなお店で、お客さん同士での会話もあって、とても楽しくカキオコが堪能できました。

 

 

カキオコのハシゴをしてもいいとも思いましたが、牡蠣が200gも入ったカキオコ、満腹です。

 

これだけの量があれば、小食の私としてはモダンでなくても、普通のカキオコで良かったかも知れません。

 

 

 

カキオコ、3月末くらいまでの季節物ですので、是非今のうちに食べておいて欲しいですね。

 

 

と、私はこれから備前にて打ち合わせです~~。

お好み焼 あらた

■ おこのみやき あらた

 

■住所:岡山県備前市日生町日生819

 
■ お問い合わせ:0869-72-0851

 

■ 営業時間:

10:00~16:00(LO)

<定休日>月曜日

【スポンサーリンク】
Translate:
ブログランキング参加中

記事を気に入って頂けましたら
ポチッとお願いします。

ランチブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ
にほんブログ村

ランキング参加中です

人気の岡山ランチ
最新ツイート
カテゴリー
人気のタグ
MachiTag

MachiTagと提携しました
食道楽の岡山ランチと提携

詳しくはこちら⇒ MachiTagについて

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。