高島駅から車で3分【まぐろと旬菜 kurofune(くろふね)】脳天やほほ肉の刺身やテールステーキに嬉しい悲鳴!もう食べられません!

今日の土曜日は仕事も早く終わったので、居酒屋にでも行こうかなと・・・・

 

次男が休みで、明日の出勤も遅い時間からと言うのでアッシー決定 笑

 

賑やかなところは回避して、前から気になっていたお店に行くことにしました。

 

 

まぐろと旬菜 kurofune(くろふね)

 

 

 

大好きなまぐろ料理がメインのお店ですが、夜のみの営業で、ランチをやっていないので余計に気になって・・・

 

場所は岡山市中区の高島駅から車で3分くらいのところです。

 

週末でもあるし、とりあえず行く前に電話で予約だけしておきましたが、コレが正解でした。

 

 

まぐろと旬菜kurofune

7時に予約しておきましたが、ちょうど7時に到着です。

 

駐車場はお店の南隣に縦列して4台分のスペースがありました。

 

もし一杯だったらお店に問い合わせてみて下さいね。

 

 

 

入店しようと暖簾をくぐろうとすると、扉に「本日満席」の貼り紙が!

 

ギリでセーフだったみたいです 汗

 

スポンサーリンク

マグロの刺身はもちろんユッケにタルタル南蛮等メニューに迷い、初めてのお客様におススメの「大将おまかせ」に決定

入店すると、とても感じよく出迎えて頂き、2Fの席に案内されました。

2Fもあるんだ・・・

 

まぐろと旬菜kurofune座席

思ったよりも広い感じですが、席と席がちょうどいい具合に離れていて距離感もOK。

 

奥の4人用テーブルに着座です。

 

 

さて、メニューですがこれがまた色々あって迷ってしまって・・・

まぐろと旬菜kurofuneメニュー

まぐろのお店ながらも、鹿児島産の地鶏白レバー刺しは決まりかな。

 

 

 

本マグロの4種盛にマグロユッケ、本マグロ唐揚げタルタル南蛮等々、これはもう決められない!!

 

 

 

そこにまた、こんなにたくさん・・・・

あの須々木さんって誰?なんて次男と笑って話したりしつつ、

 

 

初めてのお客様におススメという、「大将おまかせコース」に決定です。

それと、そのコースに入ってなかったらあの地鶏白レバーも!

 

次男はアッシーなのでノンアルコール飲み放題で、私はアルコールの飲み放題を付けました。

 

 

店員さんの接客態度がとてもいいのが印象的ですね~。

スポンサーリンク

マグロのテールステーキにマジか!?と驚きが冷めやらぬ間に地鶏の白レバー等の波状攻撃に歓喜!

とりあえず私のビールと、次男のノンアルコールで乾杯をしてすぐにジャコサラダと刺身の登場です。

 

まぐろと旬菜kurofuneサラダ

アッサリしていて、完璧な一品です。

 

 

おーーー!

右上から時計回りに、赤身、大トロ、脳天、ほほ肉との事。

 

脳天やほほ肉なんてめったに食べられません!

 

 

もう、どれが美味しいなんていうレベルを通り越していますが、個人的にはほほ肉がよかったですね~。

 

 

 

そして・・・

まぐろと旬菜kurofuneテールステーキ

マジかーーー!?

マグロのテールステーキです。

 

写真では小さく見えますが、コレ、とても大きいんですよね。

 

 

まぐろと旬菜kurofune料理

ニンニクチップと相性抜群で、正直なところこれだけでお腹一杯になります 笑

 

食べやすいように切込みを入れてくれていますが、私は2切れでギブ!!

あとは全部次男の胃袋に収まりました。

 

 

テールステーキの大きさと美味しさに驚いている間に運ばれてきたのが、

 

鹿児島産の鶏の白レバー刺しですが、とてもキレイなレバーです。

それにしても、これまた量が・・・汗

 

塩とゴマ油で食べますが、昔食べることができた牛のレバ刺しと似ています。

もうこれだけでも十分満足出来ますね。

 

 

 

マグロの唐揚げタルタル南蛮ですが、コレは聞いてなかったら普通の肉と分からないレベル。

アッサリしていて、いくらでも食べられます!

 

このタルタルがいいですね~。

 

 

 

え?まだあるの??

っていうのが正直なところですが、これが塩で食べるマグロなので、ペロって食べちゃいました。

 

玉ねぎととても合っています。

 

 

 

唯一残してしまったのが、コチラのぺペロンキャベツ!

今日の料理の中で、口に合いませんでした・・・・

ちょっと塩がきつ過ぎた感じで、次男も同じ感想でしたね。

 

 

いよいよ最後かな。

赤身とネギトロの手巻き寿司!

 

美味しいに決まってますよね~。

ご飯物ともマグロは相性バッチリです。

 

 

本当の最後ですが、このアサリのお吸い物が、もうアサリの旨味濃縮!!!

 

激ウマでした。

 

 

超満腹で、飲み放題ながらも数杯しか飲めませんでしたが、今日もご馳走様でした。

大食漢の次男も、私が小食な分を補ってくれたのでお腹パンパンの様子。

 

 

安いお店ではありませんが、また来たいし、紹介したいお店の一つに間違いありません。

 

ランチをしてくれたらいいのになぁ・・・・

 

 

テイクアウトもやっておられますが、こちらも夜になります。

 

まぐろと旬菜 kurofune

■ まぐろとしゅんさい くろふね

■ 住所:岡山市中区国府市場42-4

■ 予約・お問い合わせ:086-275-4466

■ 営業時間:
<月~土>18:00~23:00(L.O 22:00)
<日・祝>17:00~22:00  (L.O 21:30)
<定休日>木曜日

(Visited 122 times, 1 visits today)
ブログランキング参加中

この記事が面白かったり、お役に立てましたら、是非クリックしてお知らせください。

人気ブログランキング
更なる情報のアップに力が入ります!

おすすめの記事