北長瀬駅から車で3分【麺酒一照庵 晴天櫓】初訪問は笠岡style生醤油ラーメンと炙り〆鯖めし!

5月にオープンした、麺酒一照庵の2号店にやっと行くことが出来ました。

 

 

麺酒一照庵 晴天櫓(せいてんろ)

 

 

 

本店とは違うコンセプトのラーメン店で、笠岡ラーメンをリスペクトしたものとなっています。

笠岡ラーメンと言えば、食べ歩きを始めた当初行った、井原市の「中華そば専門店 笠北」、そして県庁近くの「中華そば ふじい」しか訪問できていませんが、鶏ガラスープ好きの私には、どストライクのラーメンです。

 

 

そう言えば、本店も昨年1月に初訪問して以来行けてません・・・

美味しさが衝撃的だった記憶は残ったままです。

 

プレオープンの時からずっと気になっていて、オープン後も2回ほど行ける日があったんですが、それが見事に全部水曜日で定休日だったんですよね~。

 

 

土曜日なので定時に仕事を終えて、麺酒一照庵 晴天櫓へ直行!

 

場所は北長瀬駅から車で3分ほどのところ。

問屋町の西側で、ニシナ中仙道店の真向かいになります。

西バイパスにも近いので、便利なところですね。

 

お店の駐車場に到着したのが17時40分でしたが、すでに2台分の空きとなっていました。

ギリでセーフ!

 

駐車場は、軽専用を2台専用を含めて16台くらいあるでしょうか。

大通り沿いの店の前と東側にあります。

 

イイ感じのお店ですね~。

では入ってみましょう!

スポンサーリンク

晴天櫓のラーメンは笠岡style 生醤油か塩いりこか激迷い~ ごはんものも美味しそう

思ったよりも広くて、キレイな店内。

 

個人的に嬉しいのが券売機じゃないこと!

これはホント、私としてはポイントが高いです。

食べるものはじっくり考えたい・・・・

 

テーブル席は満席のようで、カウンターに1席空きがあるだけだったので、こちらもギリで待たずに座ることが出来ました。

ラッキー!

 

 

カウンターは間隔を広めに取ってあり4席。

テーブルはかなり大きく、

8人座れるのでは?っていうボックス席が3つと、テーブル席が3つ見えましたが、定かではありません。

 

 

スタッフは6人くらいだったかな、接客もいい感じでした。

 

さて、メニューです。

今は8時までお酒の提供もされているので、唐揚げやおつまみも人気です。

 

 

私の目当てはラーメンなので、

こちらの3つから選びます。

・笠岡style生醤油  並 800円
・笠岡style塩    並 800円
・笠岡style塩いりこ 並 800円

麺大盛(1.5玉)は+150円

 

これは迷う事必至です・・・・激迷い・・・

 

塩いりこと最後まで迷いましたが、リピするお店には決まっているので初訪問の今回は生醤油に決定です。

 

 

うわ~、ごはんものも超美味しそうじゃないですか!

・JAPANESEハーブめし 350円
・炙り〆鯖めし     390円
・炙り親鶏めし     290円
・種鶏タタキ漬けめし  450円
・地養卵の「塩」TKG  290円

ちょい盛りがあったり、大盛りがあったりしますが、この「ごはんもの」は外せませんね~。

 

炙り〆鯖めしと、炙り親鶏めし、そして数量限定の種鶏タタキ漬けめしとで、ラーメン同様コチラでも迷いましたが、今回は炙り〆鯖めしをお願いしました。

 

 

 

これは子供さんのおられる家族連れに嬉しいメニュー!

広いボックス席だと子供も大丈夫なので出来たメニューかな・・・

 

コスパもいいですね。

 

メニューを見て注文している間に、待合スペースに人が増えていってます。

スポンサーリンク

鶏ガラスープと生醤油のバランスが最高!そして麺の風味が際立つ笠岡styleラーメンはリピ決定!

全席満席となる状態だったので、10分ほどかかりましたが先に炙り〆鯖めしがきて、すぐに笠岡style生醤油ラーメンが着丼。

 

うんうん、見るだけで美味しいのが分かります。

 

 

鶏油がたっぷり入っていますね~。

 

 

ではスープから頂きます!

ウマッ!!

 

独特な醬油の味ですが、鶏ガラスープとの相性が抜群で、それを鶏油がまろやかに包み込んでいるみたい。

ホント、美味しいですね~。

 

 

早く麺を食べたい!!

冨士麺ず工房のストレートの細麺。

この麺の風味が際立っていて、むっちゃ美味しいんですけど!!

 

麺をすするごとに麺の風味が口の中に広がって、スープの旨味が追いかけてくる感じ。

 

本店のクラムも美味しかったですが、コチラもいい!

笠岡ラーメンをリスペクトしておられるのが伝わってきます。

 

 

親鶏のチャーシューも、噛むほどにいい味を出していますが、思ったよりも柔らかいですね。

 

 

 

1㎝角くらいある極太のメンマのサクッっていう歯ごたえが堪りません。

硬いわけでもなく、柔らかすぎず、サクッサクッという噛み心地のいいこと。

 

薄味なのもいいですね~。

 

 

 

半分ほど食べたところで、ちょっと味変してみました。

 

個人的好みにはなりますが、香味唐辛子黒が一番良かったです。

スープの旨味が引き締まった感じ。

 

その後に入れた香味唐辛子赤も、更に好みの味になりました。

 

スープだけになった時にパウダーのにんにくを入れてみましたが、これもアリですね。

でもこれは笠岡ラーメンstyleをじっくり味わったあとで入れた方がいいかも知れません。

 

 

ラーメンを頂きながら同時進行で食べていた炙り〆鯖めしも好きなだけにイケました。

 

酢飯なのがいいんです。

 

 

もうちょっと〆鯖が欲しいところですが、メニューに載っていた食べ方をやってみましょうか。

 

スープを入れるのはどうなんだろう・・・

なんて思いつつ入れて食べてみました。

 

 

いいんじゃないでしょうか!

ワサビは必須ですね。

 

ガツガツとあっという間に頂き、スープも完飲して、今日もご馳走様でした。

 

 

麺酒一照庵は店主の雰囲気もいいし、好きなお店なので本店にも、こちらの晴天櫓にも是非リピしたいですね。

麦酒一照庵 晴天櫓

■ むぎさけいっしょうあん せいてんろ

■ 住所:岡山市北区中仙道2-25-7

■ お問い合わせ:086-250-9779

■ 営業時間:
11:30~23:00
※事前確認お願いします
<定休日>水曜日

(Visited 55 times, 1 visits today)
ブログランキング参加中

この記事が面白かったり、お役に立てましたら、是非クリックしてお知らせください。

人気ブログランキング
更なる情報のアップに力が入ります!

おすすめの記事